FC2ブログ

2018 サロマ(2)

今は木曜の早朝。

昨日の夜遅く、北海道から東京に戻りました。

月・火はまあまあ天気良かったのですが、昨日は昼に大雨、夕方からは濃い霧。

飛行機は普通に飛んだけど、全国的に強風だったようで飛行機揺れ揺れ。

久し振りに気持ち悪くなりました (^^;

もちろん今朝も走ってません。

体調は、、、昨日と変わらずか。

体調不良は底を打ってるはずだけど、簡単には復調しないようです。

たまたま先週人間ドックだったので(風邪で鼻づまりの中での胃の内視鏡が苦しかった(*´Д`))、

何か病気でも見つからないか不安になってたりして。



スタートロスは35秒。

例年通りのロスタイムでのスタート。

スタート直後は会場のまわりをぐるっとで距離調整。

前にいる陸連登録でゆっくりスタートする方々をパスするのに3㎞ほど。ここはちょっと苦しいペースで。

自分と同じようなペースでいきそうな集団に追いついてからはペースを落とす。

この時の苦しくないペースで大体4:30/km、これは予定通り。

曇り、涼しくて走りやすい。

最初から鼻水がぐしゅぐしゅ、手鼻をかんではエイドで水で手を洗う。

10㎞通過は45:43(ラップは45:08)、ほぼ例年通り。

エイドで手を洗うのに時間がかかるのが気になるくらいw


ここからはサロマ湖沿いの道に入っていく。

よくサロマで並走してきた方々のいる集団についてきたけど、その集団がどんどん前にいってしまう。

自分が遅れてるのか?と思ってガーミンを確認しても、特にペース落ちてない。

この時は涼しくて走りやすく、自然とみなのペースが上がっていた模様。

自分もこの気候ならペースが自然に上がってもおかしくなかった。

よし、ちょっとついていくか、、、と思っても上がらない (^^;

すぐに心肺がいっぱいいっぱいになりそう。

で、集団を見送り、単独走の時間が続く。

そんな自分をたくさんのランナーが抜いていく、ペースを落としてるわけではないのに。

まあ、エイドで鼻水を処理する時間がかかってるのは事実 (-_-;)

(レース後に聞いたのは、前半が気候的に走りやすくて飛ばし過ぎ、寒くなった後半ばててしまった人が多そう)


三里番屋折り返しで対向区間に入り、後続の全ランナーとすれ違う。

折り返したら20km地点。

20km通過は1:31:32 (ラップは45:49)、やっぱりまだペースは落ちてない。


この対向区間ではたくさんの人から声をかけてもらえるし、ハイタッチもできる。

すると5kmくらいあっと言う間に進むはずなんだけど、今年はなかなか距離進む感じがしない。

と、ここで、このペースの維持が苦しいことに気が付く。

レース後に、ここですれ違った何人もから「苦しそうだった」との指摘。

自分が思ってる以上に苦しい顔をしていたようだ (*´Д`)

陽射しの出てくる時もあって、そんな時は急に暑く感じる。

そして日が陰ると、今度は急に寒く感じたり。

鼻水も止まらない。

30㎞手前にして自分との戦いが早くもはじまってしまった。

ちょっと流れを変えてみるか、、、

と、それほど尿意は強くなかったけどあえてトイレピットイン。

再スタートしたら、やっぱり脚が重くて、今までのペースで走ろうとすると息苦しい。

まずい。。。


30km通過は2:18:02 (ラップは46:30)。

鼻水のせいでエイド滞在時間が増えてることを考慮するとまずまずなタイムだけど。。。



(あと1回続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: