fc2ブログ

青島太平洋マラソン2018(2)

スタートブロックへは8時40分前に。これで前から4列目くらい。

Aブロックは人数少なく、もっとぎりぎりに来てもロスタイムは少なそう。

ブロック内は地元の言葉がとびかい、ここが宮崎であることを思い出す(笑)

しかし今日は寒い。

この時点で5℃。まるで奈良マラソンかと思う寒さでw、宮崎でここまで寒いとは想定外。

ポンチョを被り、両手にもカイロを握りしめて待つ。


9時にスタートの号砲、5連戦の最終戦開始~

今日は完全にノープラン。どこまで脚がもつかわからないけど、我慢して粘り倒すしかない。

天候は曇りで寒いけど、スタートしたらむしろいい感じ。

風はほんの少しだけ。天気運ない自分にとっては無風と言ってもいいくらい。


事前にコースとか高低差とか確認してなかった。

フラットなはず??(実際はそうでもなかった(笑))


~5km 19:59(19:57)

まずは宮崎の中心部方面へ向かう。

南国ムード満点のこの国道は、、、その昔、宮崎観光でレンタカーで通った記憶がある。

キロ4を意識して入り、この区間はほぼその通り。

でももうなんだか脚が重い。


~10km 39:59(20:00)

脚が本格的に重い(-_-;)

高低差はそれほどでもないかもしれないけど、長い距離を上ったりする。

そこで早くも息が上がりそう。

今日は苦しみそうだ。

ついてきた集団からも離脱~ (しかし今確認したら自分のペースが落ちたわけではなく、集団のペースが上がったようだ)

路面がちょっと凸凹してる場所が多くて足裏にきつかったり。


~15km 59:50(19:51)

折り返しポイントがあって、そこで落ちたペースを元に戻すのに激しく呼吸が辛い。

折り返すとスライド区間、けっこう近くにサブスリーペーサー集団がいる。

焦る。。。

まずは中間までがんばろう、その後のことは知らん(^^;


このへんは宮崎の中心街、沿道からの声援も多い。

お腹に貼ってあるカイロがぽろっと落ちて、沿道からなんか落としたよって声が聞こえる。

恥ずかしい(笑)


~20km 1:19:52(20:02)

宮崎神宮で折り返し、今きた道を競技場までひたすら戻る。

今までは向い風が多かったから、これからは追い風が多いかも?

脚はそろそろ終わりかけてる(笑) はやい~

1㎞ごとに2~3秒ずつ落ちてくのを止められない。

ここからはサブスリーペーサー集団から逃げることだけを考えよう。


中間点通過は1:24:22、きっかりキロ4アベレージなのが奇跡的に思えるほど、脚が動いてる感じがしない。

中間点85分以内でサブスリー出来なかったことは一度もない。

今日も大丈夫なはず!と自分に言い聞かせる。


こんな時は、過去の苦しかったレースを思い返してみる。

たとえば、、、つい最近だと富山だ。

富山は今シーズンで一番危なかったレース。中間点通過は遅いし、終盤は向い風強く、足裏は序盤から痛かった。

あれでも最後まで我慢しきって3時間以内に滑り込めた、今日はあの時より何もかもいい。


しかし、ここから先は富山と同じかそれ以上に辛かった(笑)



(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: