フェザーファイン 感想のまとめ 時系列版

本日は走る時間が取れずランオフ。

明日からもうすっかり年末モードなので、年初にかけて時間はかなりあります。

とりあえず、今月目標の300キロはクリアしたいところ。

来週末はもういぶすき菜の花マラソンなので、年内に出来るだけ走っておきたいですが、、、
全く立てた予定通りにいかない性格なので(^_^;)。。。
気分的な調子も上がってこず。


このブログに検索エンジン経由でお越しいただく際の検索ワードですが、一番多いのが2位と10倍の差をつけた圧勝で「フェザーファイン」です。

そこで、今まで書いた内容を時系列に並べて、ついでに今の評価を書いておきます。少しでもお役に立てれば。

R0015741.jpg


<9月10日> 購入
アシックスのフェザーファイン購入。(asics FEATHER FINE)レギュラーサイズです。
フェザーファインはゲルフェザーの後継モデル。
ゲルフェザーは「フェザラー」の言葉を生むくらい熱烈な愛好者の多いモデルでした、私もその一人。
そのゲルフェザーがディスコンとなり、このフェザーファインが後継として発売。
違いはいろいろ。。。
まず軽量性で、ゲルフェザーより20g軽く。
そしてクッション性がアップ。変わりに反発性は落ちたような。

<9月13日> 最初の印象
全てゲルフェザーと比較しての印象。
・ゲルフェザーと比較して、足のホールド感は格段に上がったと感じる
・土踏まずもきっちりサポートされてる感あり
・軽い!たった20g減だけど、全然違う
・クッション性充分。ここまでクッションの効いてる靴は初めて。
・キロ4分半より速くなると、クッション性が邪魔するのか辛くなってきた

<9月14日> 23キロジョグ後の印象
約23キロを4分50秒アベレージで走ってみた。
・ゲルフェザーよりも足への負担は少ない、ただ劇的に変わるわけではない
・15キロくらいまでは違いをかなり実感したけど、それ以降足が疲れてくる頃合いからはそんなには違いは分からなかった

<10月5日> この時点でのフェザーファインの感想のまとめ
100キロほど走ったので、感想をまとめてみた。
・踵のホールド感は格段に上がった
・土ふまずのサポートも向上
・同じレギュラーサイズだけど、全体的にスリムに感じる
・軽い … 20g軽くなっただけでだいぶ印象が違う
・クッション性は増し、反発性は減った

結局、この最後のポイントが全て。
クッション性が増したことで、5分前後のジョグ、せいぜい4分40秒くらいまでなら足の負担が軽く感じる。ただ、30キロに近づくようなロングジョグの時は、ゲルフェザーと比べて特に足の負担の違いは感じない。むしろ、距離が長くなって足が疲れてくると、クッションがあると足首の安定性を保つのが難しくなるのかも。
あと、地面へのダイレクトな接地感が薄く、蹴り出しを強くしてもスピードにのってこない。

結論として、距離は20キロまででキロ5分前後のジョグならとても快適、それ以上のロングジョグや、キロ4分半以内で走る時には使いづらい。
対象とする層を少し狭めたか。フル3時間半~4時間くらいの層をターゲットにしたような印象。(ってアシックスのサイトにも書いてましたね)

ゲルフェザーはフル3時間10分くらい、サブスリー一歩手前までターゲットにしてる印象だったので、フェザーファインが後継モデルというのは違和感を感じる。
アシックスの戦略の変化?

<12月9日> なんやかや言いながら、フェザーファインよく履いてる
・20キロ前後のジョグはフェザーファイン、それ以上の距離はゲルフェザー
フェザーファイン、さすがに200キロくらい履いたら足に馴染んできた。
ただ、ゲルフェザーのような反発感、スピードの出しやすさはないので、場合によっては本番でも使えるぞ、というのはない。

<12月27日> 現在の様子
ゲルフェザーがそろそろ寿命につき、最近はフェザーファイン中心に履いてます。
さすがに300キロも履くといろいろと慣れてきてしまって(^_^;)、これでいいじゃん、な感じに(笑)
クッション性のせいでスピードが出ないのは今まで通りだけど、逆にその方が本番用のシューズとのギャップが大きくなって、本番で反発性を生かして走ろうという意識が出てくる気もしてきます。

以前はフェザーファインで長い距離を走ると足首や膝に負担がかかって疲れやすいと思ってたけど、もちろん印象は今でもその通りだけど、それはそれで逆にトレーニングになるのではないか、とか。

ということで、現在はトレーニングシューズとして普通に使っています。

最後の最後の感想として、「慣れればOK、住めば都」ですね(^_^;)

私の足型にしっくりくるシューズが他に見当たらないというのもあり、今はこれ一択です。


しかし私と同様、ゲルフェザーを懐かしんでいる人は多いのではないでしょうか。
来年はまたゲルフェザー復活しないかなあ。。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: フェザーファインorスカイセンサーブリーズ

bird45さん、

勝田で初フルなんですね!
あくまでも私の意見ですが、やはりフルの距離を走ったことのあるフェザーファインがベターだと思います。
レース後半でシューズで何かトラブルがあると、ゴールまでの道のりがとてつもなく辛いです。そういう意味で、フルの距離の経験のあるシューズに軍配を挙げたいところですね。
確かにフェザーファインはbird45さんの仰る通りで私も反発力はあまり感じません。ただ反発力が強いと、その分脚の消耗も早くて、私自身、本番で履いているターサーゲイルの反発力で35キロ以降失速を繰り返してまして(^_^;) 反発力のあるシューズは一度40キロ走ってみてから本番で使うかどうか決めるのが良いのでは、と思いました。
その目標タイムであれば、スカセンとフェザーファインどちらでもいけるかと。ちなみに私は、フェザーファインで35キロのロングジョグで2時間50分~3時間の間で走ってます。
そう言えば、いぶすき菜の花マラソンではフェザーファインを履いた人に抜かれてしまいました(笑)

勝田当日は気温も低そうでウエアもどうしようか悩みどころですが、初のフル、ぜひ楽しみながら走れるといいですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございます

bird45さん、
こちらこそよろしくお願いします。
私も体調はぼろぼろですが、8割方走るつもりです!
痛み止めは飲みますが(^_^;)
私も今回はごみ袋攻撃します、あまりにも寒いようなら300円のビニール合羽でしばらく走るかも。
bird45さんは充分なトレーニングをされているので、あとは本番でその通りに走るだけですよね。
目標を達成されることを祈念しております。

お互い、張り切っていきましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: よろしくお願いします

bird45さん、
情報ありがとうございます。地元の方だったんですね。
本当に寒そうで、私は念のためゴミ袋2枚持っていくことにします(^_^;)
bird45さんもいろいろと不安なところがおありのようですが、私もこんなんでも走るつもりになってますので、お互い、無理せずいつも通りに走れるとよいですね。
ぜひ、結果を教えてください!

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: