fc2ブログ

彩湖70キロの様子(1)

朝は4時50分起床。

シャワーのあとでレース前に珍しく朝食を摂る、お久しぶりのまい泉のエビかつサンド。

(エビアレルギーには目をつぶる(^^;)


5時50分に車で自宅を出発、会場に6時40分には到着。

まだ人もまばらで、駐車場はどこにでも好きなところに車を停められる。

どこにするかな~、で、近くに公園のトイレ(仮説ではなくて常設、そのほうが水道を自由に使えると思って)がある場所、ちょうどスタートゴール横の給水所の真裏のあたりに駐車。

スタート地点まで50mもないくらい、こんなところに駐車できたの初めて。

準備をしてしばらく車内で待機。荷物預けは利用しないことにした。


トイレに行くのに外に出るとこの時間はかなり肌寒い。

ak10さんから会場到着の連絡がきたので、車の場所を伝えると来てくれた。
IMG_20210410_073846.jpg

いや~、1年以上ぶりにお会いできました。今年の年末は肉会できるといいですねえ。


一緒に開会式に向かい、そのままスタートの整列。先頭から5列目あたりに並ぶ。

気温はだいぶ上がってきたけど、まだ涼しい感じ。

でも雲一つない晴れ空、コース知らないから日陰ないと途中からきつそうな予感。

8時にスタート。


今日の主たるテーマは、NEXT%でフル以上の距離を走った時にどうなるかを確認すること。

今までフルで使ってきたNEXT%はウルトラ用にと思って全部保管してるけど、しかしこのシューズで長距離が持つかどうかは自信なかったり。

それから、大目標の100㎞アベレージキロ4分半に向けて、まずは70㎞でできるかどうか。

なので、ラップはキロ4分半以内を意識して最初から。


コースは1周5㎞を14周。

本来はぐるっと回るコースのところ、湖岸工事中につき途中で折り返してくる仕様に。

180℃折り返しも1か所あるけど、フルのスピードではないから辛くなかった。

1周につき同じ橋を行って戻ってがあり、ここで軽いアップダウン。まあアクセント程度の短さです。

(終盤はきつかったけど)


最初に飛び出した集団はあまりにも速く、その次の集団につくと入りの1㎞は4分11秒。

これはいくらなんでも早過ぎ、早々に集団走は諦めて、自分のペースを探ると次のラップは4分20秒あたり。このあたりの負荷で巡行を目指す。

3周目あたりからは周回遅れの人をたくさん追い抜いていく形となるから、これは大きなモチベーションとなる。


給水場所は2か所、自分は会場内にある給水所のみ利用したのできっかり5㎞毎の給水。

スポドリ、水以外に種類豊富で、(自分は摂らなかったけど)食べ物も豊富。

(感染症対策で給水直前に手指消毒のスプレーをしてくれるボランティアさんが。ここまで徹底してるとは!!)

スポーツエイドさんの評判の良さがなるほどと分かる。


そしてウルトラではいつものことなんだけど、速い人は給水も一瞬で済まして行ってしまう。

自分は立ち止まって2杯くらい、その間に何人もの人があっという間に前に(笑)


7周回くらいまでは、数人の同じ年代と思われるゼッケンを付けてる人と抜きつ抜かれつ。

抜かれるのは給水の時で、給水後はしばらく背中を追いかけるパターン。

実は予め過去の年代別の入賞タイムを調べてあって、入賞目指すなら5時間半以内。

でも同じ年代の人がまわりに何人も走ってるから、今年はそれでは難しいかも?

と、まだ元気のある前半はなるべく追いかけることにした。

7周回以降は見かけなくなり、それからはほぼほぼ単独走。


トイレピットインは2回、30㎞と50㎞。

ハーフタイツを履いてると、トイレで(それを下におろすのに)少々時間かかることに気が付く。

特に50㎞の時は腕ふりで疲れてるから力も入りにくく、必要以上に時間かかってしまった。

今後のウルトラではハーフタイツやめたほうがいいかもしれない。

給水とトイレ、工夫すればここで数分の短縮になるはず。



(あと1回続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: