fc2ブログ

青島太平洋マラソン2021(2)

知らなかったんだけど、今年の青太はネットタイムが公式記録となるらしい。

スタートまでのロスはそこまで気にする必要なかったという落ちだけど、スタートロスは33秒とおよそ4年ぶりの30秒オーバー。


~5㎞ 20:50 (ラップは20:17)

スタート直後、運動公園内は道が狭く大渋滞。

前をかわしつづけるのも体力使う、流れにまかせるとキロ4分半すら出ず。

国道220号に出て、前の集団をかわしつつ、まずはサブスリーペーサーに追いつきたい、けどなかなか視界に入らない。

キロ4にあげて追いかけると、もう喉が渇いてくる。。。今日は暑いぞ。

ペーサーに追いつけたのは4㎞あたり。その前に出て、やっと一息つく。

しかしここで体力をだいぶ使ってしまった、特に問題ないはずだった脚も既に重いような。。。


~10㎞ 41:22 (ラップは20:32)

南国ムード満点の国道をひたすら進む。

ここからはペーサーからどこまで逃げられるかの問題、前半型の自分なのでなるべく貯金作りたい。

青太ってコースがフラットっていう思い込みがなぜかあって、前回の自分のレポ読むと実はそうでもなかったって書いてあるんだけど、

お約束で今回もそのことはすっかり忘れてて(笑)、フラットだと思ってたこの国道はそんなこともない。

あと舗装が荒くて足裏にきつい場所があるって前回書いてるけど、それは厚底にしたら気にもならないレベル。

やっぱり厚底は偉大です (・ω・)

気温はどんどん上がってるようで、給水場所では早くも体に水をかけだす。

12月のレースでこんなのも珍しい。


~15㎞ 1:01:29 (ラップは20:07)

大淀川を越えて市の中心部に入っていく。

市の中心部に入ると、距離調整の場所があって、

一旦右折 ~ 1㎞弱で180℃折り返し~ 元の国道に右折して戻る場所があるけど、

ここも何気に体力を使う場所。苦手な折り返しも脚に負担かかる。

スライドポイントになるのでサブスリーペーサーの位置はわかる、すぐそこだ、全然逃げられてないな~

日陰になってるのはありがたい。

ここで札幌のTさん発見、声をかけて前に出た。


~20㎞ 1:21:43 (ラップは20:14)

宮崎神宮で折り返し、今きた道を競技場までひたすら戻る。

さきほどの距離調整の場所まできっちり通らなければならない。

前回も思ったけど、ここを2回通過するとスタミナが削り取られる気がする。

宮崎神宮内ではAさんに声をかけてもらった、以前道東のレースでよくお会いしたけど最近はご無沙汰。少し会話、今は札幌在住らしい。


~25㎞ 1:42:32 (ラップは20:49)

大淀川まで戻ってくると中間点、通過は 1:26:18。

競技場までは緩やかなアップダウンがひたすら続く。

バンクのきつい場所もある、コース図や高低図だけでは分からない情報。

前回の自分のレポにはちゃんと書いてある、読み返すの忘れてた。

暑くて、給水に時間がかかるようになってきた。

他の都市型レースより給水のテーブルが短く、失敗するともう1つ取る余裕がない。

それで立ち止まった場所もあった。


~30㎞ 2:03:33 (ラップは21:01)

ひたすら国道。遠くに競技場が見えてきた。

ここで左の大腿四頭筋に痛み。疲れて重い、ではなくて一歩ごとに主に外側が痛い。

ここを痛めたことも記憶にない、走り続けてどうなっていくのか分からず。

まあこれから会場すぐ横を通過する、やばければ中断しよう。

その他、暑くて給水でのスポドリが喉を通りにくくなってきてる、ここから水のみ。


~35㎞ 2:25:26 (ラップは21:53)

31㎞を過ぎると運動公園内に入ってきて、32㎞で荷物を預けた武道館前を通過。

ここからはトロピカルロードと呼ばれる海岸沿いの細い道。

ゴールまで往復10㎞、起伏もあって、さらに右左折したり折り返したり。疲れた脚にはタフなコース。

左大腿四頭筋の痛みは落ち着いたので無視して進む。けどもう脚動かない~

無風になるところがあると怖い、これは折り返してくると強い向い風のはずだ。。。


~40㎞ 2:48:25 (ラップは22:59)

折り返しポイントまでが長い、

言うまでもないけど折り返してからはさらに長い。

37㎞過ぎ、青島前で折返し。

青島ビーチ横の道は砂浜のすぐ横、ここまで砂浜に近いコースも珍しい。

そして案の定、強い向い風、前に進む感じがしない。

サブスリーペーサー集団もすぐ後ろにいる。

焦りはあるけど、脚の重さと向い風で気持ち切れてしまった、39㎞手前の橋の上りで歩き出す。

ここで30秒ほどロスしたけど、呼吸落ち着いたら少しやる気戻ってきた。

再びペーサーから逃げるのに走る。

ってか、ここまできてサブスリー逃すのはもったいない。


~Goal 2:58:27 (ラップは10:02)

そういえば、途中で計時の表示が少なかった、というかどこかにあったっけ? 見た記憶ない。

40㎞地点にも存在しない。

今日はそれがありがたい、へたに目に入ると焦るだけ。

レース中はガーミン一切見てない、サブスリーペーサーの前にいるってことだけがモチベーション。

42㎞で後ろを振り返るとペーサーは見えず。

ふ~、なんとか逃げ切れた (・ω・)


グロス:2時間58分27秒
ネット:2時間57分54秒


想定外の暑さと風とスタートロスはあったけど、それにしても目標としてた前回の青太のタイムは遥か遠く。

前回は5連戦の最終戦だった、それでも追いつけないか~

若干凹んだけど、やっぱり想定外の暑さと風とスタートロスのせいにしちゃおう (・ω・)

IMG_20211212_130337.jpg
IMG_20211212_130105.jpg

ゴール後、レースで会った道民としばし談笑。
261167387_2731509468175_n.jpg

全国どこのレースでもばったり会う人たちってけっこういて楽しいです。

しかしこのあとで暑い日のレース恒例のおえおえタイム。

いつもよりは復活するまで時間かからなかったかな? 割と早く水分を摂取できるようになった。


後泊はせず、すぐに空港に移動でした。


九州は福岡、熊本、佐賀が早々に中止発表だったけど、宮崎は開催して頂けました。

まだ難しい状況だけど、走るチャンスをもらえたことに感謝です。

年明けの九州のレース、別府はエントリーしてないけど、鹿児島はエントリー。

前回の鹿児島は大撃沈レースだっただけに、次は何とかしたい。

開催されますように!



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: