FC2ブログ

焼鳥はちまん(早稲田)

焼鳥はちまん(早稲田)

ここによく通っている方に予約を取って頂き訪問。
焼鳥だけなく、日本酒の揃えもマニアックということで楽しみにして
行きました。

東西線早稲田駅から徒歩5分ほど、西早稲田の交差点角にあります。
早い時間におうかがいするなら予約は必須のよう。

まずはやきとりコース1,890円を注文。
アスパラ巻・しそ巻・やさい焼・ささみ・うずら・だんご・白レバー・
ねぎまに手羽先、鶏がらスープがついてきます。

最初にアスパラ巻としそ巻。とてもジューシー。この時点で丁寧な仕事
ぶりに感服。
hatiman-R0013997.jpg

やさい焼。しいたけとしし唐。
hatiman-R0013998.jpg

ささみ。表面だけをさっと焼いて中はほぼレア。ねっとりとした食感。
hatiman-R0013999.jpg

うずら。たれに付け込んだものと、そうでないものの2種類が供された。
hatiman-R0014000.jpg

白レバー。これも絶妙な火の入り加減!中はレア。レバー特有の臭みは全くない。
hatiman-R0014005.jpg

手羽先は大振り。とても香ばしい。
hatiman-R0014008.jpg

どれも焼き加減が絶妙で、丁寧な仕事ぶりが感じられます。

コース以外に大山鶏のハラミ、皮いため、岩中豚の粕味噌焼きを注文。
特に岩中豚の粕味噌焼きがおいしかった。

皮いため
hatiman-R0014004.jpg

岩中豚の粕味噌焼き
hatiman-R0014009.jpg

驚いたのは軍鶏のこぶ締め。昆布の旨味が十分に染み込み、そのねっとり
とした食感は、言われなければ魚のこぶ締めと区別つかなそう。
hatiman-R0014012.jpg

4人でこれだけの串を。
hatiman-R0014013.jpg

〆はそぼろごはん。
そぼろは薄目の味付けで上品な味わい。なんこつも入ってるのか、様々
な食感も楽しめました。
hatiman-R0014016.jpg

吉牛の並くらいのサイズがありましたが、なんとか完食。
小サイズもあるので、それを2人でシェアで丁度よいかも。


日本酒の揃えもすごい。
この日は4人だったので、いろいろなものを堪能できました。

篠峯 純米 山田錦 (奈良県 千代酒造)
hatiman-R0013995.jpg

酔右衛門 純米 無濾過生原酒 備前雄町(岩手県 川村酒造店)
hatiman-R0013996.jpg

次は悦凱陣(よろこびがいじん)を飲み比べ。

悦凱陣 純米酒 無ろ過生 讃州雄町
hatiman-R0014001.jpg

悦凱陣 純米酒 オオセト 無ろ過生(香川県 丸尾本店)
hatiman-R0014006.jpg

オオセトの方が旨味感、とろり感が強く感じられました。


奥播磨 純米 袋しぼり 15BY(兵庫県 下村酒造店)
今日のクライマックスはこれ。なんと15BY!
hatiman-R0014011.jpg

ただひたすら濃醇で、まるで旨味が凝縮された出汁のよう!!
色合いもこんな感じ。
hatiman-R0014017.jpg

悦凱陣といい奥播磨といい、滅多にお目にかかれないものが頂けました。

これだけ食べて飲んで一人あたり5,000円ちょい!
近くに住みたいです。。


焼鳥はちまん
東京都新宿区西早稲田3-1-1 地下1階
03-3203-2880

hatiman-R0014010.jpg

hatiman-R0014019.jpg


焼鳥はちまん 焼き鳥 / 早稲田駅(都電)面影橋駅早稲田駅(メトロ)

夜総合点★★★★ 4.5



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: