fc2ブログ

チャレ富士5LAKES(1)

レースから2日、まだ強い筋肉痛が脚全体に残ってるけど、幸い故障かな?と思える場所はなし。

その他、二の腕と腹筋にも筋肉痛残ってます。

睡眠時間はたっぷり取れてるけど、それでも日中は眠気に襲われたりも。。

とにかく体力を消耗したようです。

徐々に回復してるので、週末には(脚の筋肉痛以外は)普通の状態に戻ってそうだけど、

それと共にレースのきつさ辛さも忘れていきそうな予感(笑)

まずい、来年もエントリーしちゃったらどうしよう (・ω・)

毎度毎度、このプロセスを繰り返してるんだなあ。


今年は寒さにやられてしまった方が多く、超絶速い方々もかなり苦労していた模様。

おかげで自分が一桁順位になれたようです。

自分的には一番好きな気温。

釧路での朝ランの方が寒い時が多いので(0℃前後が一番ありがち)、信号待ちやエイドで寒さを多少感じた以外は涼しくて今日は絶好のレース日和?と思ってたくらい。

前回参加した3年前は暑さで苦労したので、今年はなんて走りやすいんだろう、と。(そう思えたのもあちこち痛みが出てくる20㎞までなんだけど)

このへん、北海道出身のアドバンテージはあったかもしれません。

運動をやめたゴール後は寒さに震え、100㎞を走ってたチームメートを待たずに退散したわけですが (^^;

(ゴール後にあちこち写真撮ろうと思ってたけど、寒さと疲労でそんな気になれずでした)


前日の土曜は正午前に出発。

今回はまず三島までJR、そこでレンタカーを借りる。

ここで早速トラブル。出発して3㎞ほどか、高速の入り口に向かってる途中で気づく、ガソリンがそろそろ空になりそう (^^;

満タンになってると思い込んでるから、最初にそこは確認してなかった。

満タン返しですと言われてきてる、さすがにこれはないな~

すぐにドラッグストアがあったので、そこのパーキングへ入れて営業所に電話を。

責任者不在で、あとで対応を折り返し電話しますと。

どんな対応であれ今すぐガソリン入れる必要あるので、そこからスタンドを探してぐるぐる。

無事に給油して現地へ向かいました。(結局、ガソリン代は全て負担して頂けました)


宿のチェックインの時間まで少し時間あったので、明日の行き方の確認を兼ねて会場の富士北麓公園へ。
IMG_20220416_132441.jpg

ごく僅かの運営関係の人以外はほとんど見当たらずで閑散としてる。

ここは富士登山競走などで過去に4回来たことあるから大まかにはレイアウトを把握してるつもりだったけど、それでも忘れてたことあった。

とりあえず、トイレの場所は再確認。


15時半にホテルにチェックイン。

部屋で明日の準備。

このチームウエア、エイドの方に派手ですねと言われたw
IMG_20220416_145203.jpg

夕飯は16時半から。ここに来たらお約束の『甲州 うなよし』、今年はテイクアウトで。
IMG_20220416_162113.jpg

いかん、やっぱりうなぎは酒がすすむ(笑)

18時半には就寝しようとベッドへ。

でも寝付けない。気合が入ってるレースの前日はなかなか寝付けないことが多く、今日もその例にもれず。

故障中などでどうせダメだろうって日の前日はぐっすり眠れるんだけど。

結局、うつらうつらで寝たかどうか分からないうちに1時15分の起床時間。

その後、夜まで眠気は感じなかったので、多分睡眠は取れてた模様。


そして、早速今日の0次関門の抗原検査。

アプリに従って行うとのことで、それはインストール済みだったけど細かなインストラクションはなし。初めてだからこれでは勝手が分からない。

慌てて検索して他のサイトでやり方を学習。

ほんとにこれでいいのかな?で待つこと30分、陰性の判定が出てくれた。

写真に撮って事務局にメール。ピントが合ってくれず、何度も撮り直し(それでも結局合ってくれなかった)
IMG_20220417_022314.jpg

で、朝の時間はほとんど潰れてしまい、その他の準備は大急ぎで。

せめて抗原検査は前日でもOKにしてほしいところ。。。

朝食はいつものえびカツサンド。


2時50分頃にホテルを出発、会場まで車でほんの10分ほど。

118㎞の部は会場目の前の駐車場なので助かる。

15分くらい会場に持っていくものなどの準備をして、いよいよ会場内へ。

動線に従って(=会場に向かう人についていく)歩くと、受付場所が。

ここで検温消毒、入場パスポートを見せて中に入る。

ふ~、これでやっとスタートラインに立てるのか (・ω・)

朝起きてからここまでやることが多く、走る以前に段取り力が試されてそう(笑)

体育館に荷物を預けてトイレに寄って(小は体育館内のトイレでも待ちなし)、それでもうスタート20分前。

ウエーブスタートだからか、前回より参加者少ないからなのか、どこも混雑の様子はなし。


今年は競技場が工事中?だからか、スタートは競技場の外から。

そこへ向かう動線が分からず、係の人に確認。

スタート場所についたのは10分前、前にいる人をざっと数えてみたら60人くらいか。

前回の順位からして妥当な位置に並べた。


ファイントラックのアンダーにチームの半袖シャツ、アームカバー、グローブ、念のためサンバイザー、首にはバフ。下はアシックスのハーフタイツにパンツ、そしてカーフガード。

スタート前は小雨がぱらついてたけど寒さはあまり感じてなかったので、ビニールポンチョは無し。

カイロは持ってきたので、手に握っておく。

ポケットが多いパンツなので、そこにジェルを4つ、お守りのロキソニンと胃薬、折りたためるマイカップを。

あとは400ml以上入る容器が必携なので、ウエストポーチにスポドリ満タンのソフトフラスクを。(これはかなり役立った)

ウエストポーチにはクリップライトを装着。(前回の経験からして、ライトはマストアイテム)

シューズは300㎞ほど履いてきた初代NEXT%。(レース後はボロボロになってた)


4時15分スタート。


(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: