fc2ブログ

チャレ富士5LAKES(2)

4時15分スタート。

まだあたりは真っ暗、スタート直後は荒れた路面もあるのでライトは自分的には必須。ただ、ウエストポーチにライト装着したら想定外に灯りが揺れて路面が見にくいという(-_-;)


~10km 48:57 (48:47)

山中湖方面へ。少し上ったらあとはひたすら下り基調。(これをまた戻ってくるから初っ端から気が重くなる)

無理のないペースということで、およそキロ4:40前後。この日は結局これで90㎞くらいまで。(そこで完全に終わるけどw)

2019年はここで前を行く集団についていくとコースロスト、600mくらいで済んだけどそれが後々まで尾を引いた。今回その間違えた道にはテープが張ってある、改善してくれてるのはありがたい。

信号も多い区間、2か所で捕まる。


~20km 1:38:32 (49:35)

山中湖につくあたりでライトは不要に。

15㎞あたりで最初のトイレピットイン。

トイレ近くのエイドで最初の給水。ここまでのエイドは喉の渇きもなくてスルーしてきた。気温的に給水はそれほど必要なさそう、これ以降エイドは1つもしくは2つ飛ばしで寄っていく。

信号待ちなどでは携帯してるソフトフラスクからスポドリを摂取してたから、というのもある。エイドでの滞在時間を減らせるので、今後のウルトラでもこれは採用決定。

山中湖からの夜明けの富士山を楽しみにしていたけど、まったく見えず。以降、その日は一度も富士山を拝めなかった。(富士山が見えていたら少し辛さが緩和される気がする)


~30km 2:26:03 (47:31)

山中湖を1周、そしてスタート場所方面へ戻る。

20㎞過ぎて最初の試練、左足首に痛みが。けっこう痛い。残り90㎞近いところでの痛みは心にくる~


~40km 3:15:30 (49:27)

信号待ちのタイミングで前後を走ってるお二人と少し会話。以降、20㎞近くほぼ同じペースで進む。引っ張ってもらってる感覚で、これで左足首の痛みも少し忘れた。

スタート会場まで長い上り、そして会場からは3LAKESのランナーが出走、突然道が混み始めた。前回は記憶に無かった光景、あとで考えたら3LAKESはコース短縮でスタート方向が変わり、ここで合流となったらしい。ペースが合わないので、たくさんの人を縫うようにして長い下りを駆け降りる。


~50km 4:02:28 (46:58)

長い下りで腿がきつい。

太い道を左折、ここからはまた信号が多い。何度もストップするけど、そのストップ休憩がそろそろ嬉しくなってくる。

次は河口湖。これ以降、どこの湖にも湖畔に公園、桜が咲き誇ってるという風景が。(特に富士山が見えないと)とても似ていて、あれさっきここ走った?というデジャブに。いや、実際に2回前を通った公園もあるかもしれないけど。


~60km 4:52:08 (49:40)

次は西湖へ。

40㎞過ぎたあたりから、今度は左膝まで痛くなってきた。これは転倒して痛めてる場所、フルマラソンでは気にならなかったけど距離が長くなるとダメみたい。

これで左の足首、膝、そして両腿のしびれとの戦いとなる。

西湖までは長い上りだけど、上りの方が使う筋肉的に楽だったり。下りになると途端にきつくなる。


~70km 5:44:34 (52:26)

精進湖へ。

60㎞のエイドでお守りのロキソニンを投入。すると20分くらいで膝はましになった。足首はあまり変わらず。

ついでに胃も怪しくなってきたので胃薬も。

精進湖の手前に長い青木ヶ原大橋を渡るけど、高所恐怖症の自分には怖くて嫌いな場所(笑)

精進湖は小さいからすぐに通り過ぎる。


~80km 6:37:09 (52:35)

5LAKESのみ本栖湖へ向かうために右折。

本栖湖へ向かう歩道が狭く、枯れ枝で塞がれてるところもあり手で払いのけながら。

本栖湖一周は人も少なく、アップダウンが続くから精神的にもきつい。

腿の痺れも耐えるのが難しくなってきた。


~90km 7:28:22 (51:13)

そういえば、本栖湖でのエイドでウエア派手だねと言われる(笑) もちろん自覚してる、同じチームのメンバーが参加してない大会では着ません(・ω・)

ここで6番目だとも。順位は気にもしてなかったし、これからたくさん歩くはずだから20位くらいに入れればいいかな?

本栖湖を出ると5LAKESのランナーとスライドする、道は狭くて走りにくいけど声を掛け合ってるうちに距離進んでくれる。

本栖湖からの帰りは、会場方面へ精進湖 → 西湖 → 河口湖と経由。往路は北側湖畔だったけど、復路は南側を通る。

90km手前でさきほどの分岐に戻ってきた、他の部と再度合流。

ここで元の会社の先輩ご夫妻に声を掛けてもらった!


~100km 08:29:15 (1:00:53)

このタイムはランナーズアップデートのものだけど、100㎞には計測マットは無かった。98.4㎞地点(100㎞の部における80㎞地点)での計測と思わる。

他の部と合流してるので、再度縫うようにして前に進むけど、この動きで腿が本格的にアウト。

さっきはむしろ楽に感じてた上りで走れなくなる。以降、走って歩いてを繰り返す。

さらに元気づけのためにメイタンゴールドを摂取したら胃がむかつきはじめ。。。

96㎞あたり、トイレに駆け込み、5分ほどのおえおえタイム。一通りすっきりしたから助かった。

大きいエイドで収容バスを見つけるが、さすがに今回はこれに乗ろうとは思わず (・ω・)

そのバスは満員御礼で次のバス待ちの人たちで溢れかえっていたような。


~110km 09:22:41 (53:26)

これも108.4㎞の通過タイムのはず。10㎞ラップは98.4~18.4㎞の10㎞。

すっきりしたら一時的に復活、キロ5を少し超えるところで走れてるみたい。

もう5LAKES出るのは今回で最後にしよう、あと少しの辛抱で苦痛から解放される、、、そんなことしか考えてなかったw

最後の長い坂は全て歩くことに決める。


~Finish 10:32:35 (1:09:54)

予定通り3㎞続く坂は全て歩く。

10時間半以内というのは意識もできなかった(-_-;)、100㎞以降はガーミン見てなかった。

一応自分を抜いていく人のゼッケンの色(同じ部かどうか)は見ていた、女性に2人抜かれたけど、男性は見当たらなかった。

最後の2㎞は下り、これくらいは走ってゴールしないと!

前回は走れなかった花道はしっかりと走りました~


ゴールすると運営の方から 「まだ順位が確定しない、暫定7位だけど変動するかもしれない、6位まで入賞だからあとで連絡する」と言われ、携帯の番号を伝えておく。

え、こんな大きなレースでもしや総合入賞??とどきどきしながら着替えてると連絡が入り、7位で確定しました、と(笑)

短い時間だったけど、夢をみることができました。

今後、年代別入賞は3位までだから何かしら送られてくるはず。


(あと1回だけ続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

ランナーズアップデートのおかげで、見つけることができました!
7位、惜しかったですね。

Re: タイトルなし

ak10 さん、

お疲れ様でした! すごいサプライズで、ぼやっとしてた頭がすっきりとしました。
今年は速い人たちでも寒さにやられてしまったようで、棚ぼたの一桁順位でした(^^;

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: