S or M ?

参加賞のTシャツのサイズの話しです(^_^;)

私は身長が165センチと小柄なほう。

いつも着る物を買うときは、基本Sサイズ(アメリカものならXSかな)で、それでも大きいくらいです。(Sサイズでも、腕が長い場合が多いです)
セールに行ってもM以上のものが多くて、あまり買うものがなかったりもします。

で、大会参加賞のTシャツです。

最初は、ずっとSサイズをチョイスしてきました。

でも、”S”でも、物によって大きさが異なりますよね。
丁度よい大きさのもの、大きくて本当にS?と思うもの、首回りが小さくてとても着れないもの。。。

男性・女性の区別なく同じ”S”ということもあり、ずっと何の迷いもなくSサイズでいいのだろうか、とある時に思い始めます。

それでどうしたかというと、1回おきにSとMを交互に選ぶことにしました(笑)

Mの場合、大きすぎてありゃりゃ、となることもあるけど、着ようと思えば着れます。いや、たいてい大きすぎるのですが。。

一方のSですが、2回に1回の割合で選んでもやっぱり着れないくらい小さいものもあり。(例えば、しまだ大井川のSサイズはダメでした)なので、このやり方は正解かな、と。着れないものを選ぶ確率は減ったような、あまり変わらないようなですが(^_^;)

日々の練習では参加賞Tシャツ着用率100%なので、これは重要な論点であります(笑)

次の論点は素材。

速乾性の素材って、妙にざらついていて肌が擦れるものがあります。

おやじの癖に肌が弱いって何の役にも立たない話しですが。。

参加賞Tシャツの中にも、とても着れないくらいざらざらしてるものもあります。
もととなるTシャツは大体決まってますよね、もらう時に大体使えるかどうか分かってしまいます。

綿だと嫌がる方もいるかもしれないけど、逆に私は確実に大丈夫な素材なので嬉しかったり。

冬場はアンダーとしてロンTを着るので擦れそうな素材でも大丈夫かもしれないけど、夏場はTシャツ1枚なのでとても着れなかったりとか。

ただ私が面倒くさい身長・体型と体質なだけなのですが、折角いただけるものなので、出来る限り有効利用をしていきたいと思ってます(^^)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: