fc2ブログ

スマホがない!!

今夏の酷暑対策で、走る時はベスト型ザックを必ず背負ってます。

ザックはSalomonのSense Pro 2、昨年の野辺山用に買ったもののあまり使ってなかったけど、今年は大活躍中。

使いすぎてもうへたってきてますが、、、

それはおいといて、通常の配置として、左胸上部ポケットに冷凍ペットボトル、左胸下部ジッパー付き収納には小銭と家の鍵、そして右胸下部ポケットにスマホを収納するのが定番、基本これでずっとやってます。

(さらに暑い時は背面収納にも冷凍ペットボトルを追加)


で、昨日の正午前。

20㎞ジョグを終えて、マンションのエントランスに入った時に気が付きました。

スマホが無い。。。

直前にマンション脇の公園にある公衆トイレの水道で手とか顔とか洗ったので、まずはそこに戻ってみるけど、スマホは見当たらず。

とりあえず、頭の中真っ白になります(笑)

どうする??

思いついた選択肢は、まずは家に戻ってスマホに電話してみたり、キャリアにお願いして遠隔ロックしてもらったり、、、

それから、今走ってきたルートを逆走してスマホを探すか。最後にスマホを見た場所は覚えてる、残り5㎞弱だったところ。家から直線距離だと400mくらいだけど、そこから信号避けてぐるっとまわり5㎞近く走った。そこを逆に辿ってみるか。。。

冷静に考えるとまず前者をすべきだったんだけど、気が動転してる自分は後者を選んでしまった。


時刻は正午、気温も上がってきてる。

20㎞ジョグを終えてふらふらだったはずなのに、火事場の馬鹿力でも出たのかさっきよりもかなり速いペースで逆走(笑)

(ガーミンの存在を忘れてたので計測はしてない、あくまでも体感ですが)

なぜか喉もあまり渇かない。人間って不思議だ。

ずっと地面を見ながら走ったけど、直近でスマホを見た場所まで戻っても見当たらず。

お盆で人通りが少ないとは言え人がいないわけではない、スマホ落ちてるの見つけたら拾うこともあるだろうなあ。。

直近でスマホ見た場所はコインパーキング(日陰になるし自販もあるのでよくそこで小休止してます)、パーキング内をぐるぐるまわってみたけどやっぱり見つからない。

諦めて、一旦家に戻りました。


帰宅したらまずはスマホに電話してみるけどすぐに留守電になる。なぜ??

それからキャリアに電話、遠隔ロックをお願いするのと同時に、位置情報を調べてもらう。

けど、電波が通じないとのことでどちらもできない。

やはり電波が通じないのか、だからさっきすぐに留守電に。

でも走ってる場所で電波が届かない場所なんてあり得ない。

落とした時に壊れたか、拾った人が何かしたのか。。。

不安が募る(´・_・`)

指紋に暗証番号でロックを掛けてるから、簡単には変なことされないはず。でもその道のプロにかかるとどうなってしまうか。

走った場所は運河沿いが多いので、そこに落ちてしまった可能性もなくはない。まだそれなら安心だけど。。


遠隔ロックについては、電波通じた瞬間にかかるということでそれを信じる。

それから、最後に電波通じた場所なら分かるということでその住所を教えてもらうと、、、

やはり最後にスマホを見た場所の至近、時間もそのあたり。

最初に確認しておけば5㎞も逆走する必要なかったな(笑)


補償サービスに入ってる、それを使うには警察に届けたほうがいいとのことで、近くの交番に行こう。

その前に、再度最後にスマホ使ったコインパーキング周辺に行って、しつこく探し回った。

そこは倉庫街でもあるので、道路わきの草むらには雑多なものが捨てられたりしてる、その中に自分のスマホないかな?

10分近く、ぐるぐる見て回るけどやっぱり見つからない。

誰かに拾われたかな~


よし、交番に向かおう。

コインパーキングから100mくらい進んだところ、とある会社の倉庫前。

1mくらい歩道からは奥まった位置に腰の高さくらいまでの塀があって、厚みは20㎝ほどか。

その上にスマホがぽつんと置かれてる。。。

あった!! ケースの背面見たらすぐに自分のだと分かる。

ここは最後にスマホ使ってから再スタートした直後の場所、すぐに落としてしまったらしい。

誰かが拾ってここに置いた?

落としたスマホ探す時って視線はずっと地面近くの下にある、奇跡的にこの場所で視線が上にあったから見つかったけど、これはほんとにたまたまだ。

この時の高揚感はちょっと文章では表せないw


でもこの場所で電波通じないとは信じられない、壊れてるかも。

指紋でロックを解除しようとすると、、、解除された感触はあるけど画面真っ暗。

何度やっても真っ暗。

壊れたか、、、まあでも完全に紛失したよりは遥かにましだ。

でも、、、指紋に反応してブルっとするから、画面の問題だけかも。

画面真っ暗なので、感を頼りにして設定にある画面の明るさ調整のスライダーをいじったら、、、普通に画面見れた!!

なぜか明るさがゼロになっていた模様。


家に戻り、再度キャリアにお願いしてロックを解除してもらい、通話できることを確認。

ほっと胸を撫でおろす。

スマホ失くしたことに気づいてから2時間余りの出来事だったけど、2日分くらいのことをやったような密度感。

いや、しかしこれで見つけられたのは奇跡だ。

残った謎は、なぜ電話圏外となってたのか、画面真っ暗になってたのか。

いろんな想像はつくけど、そんなことしてもあまり意味がないかな。

とにかく見つかってよかった。


今回のことは大反省して、今後のスマホの持ち運びには十分に気を付けます~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: