fc2ブログ

神戸マラソン2023(2)

9時に第1ウエーブスタート、ロスは18秒。


~5㎞ 21:00 (ラップは20:42)

スタート直後に左折、大丸・南京町方面へ向かう。ここは道幅が狭く、例年自分のペースで走れるようになるまでに2㎞ほどはかかってしまう。

が、ここで早くも異変が。

左折したあたりで、なんか脚が重いような、、、

前ではなくて後ろ側がなんかおかしい、これはハムかな?左のハムが固まってるような感覚、今まで経験したことのない違和感。

走ってるうちにほぐれてくるかもしれない、気にせず行こうとする。

とりあえずキロ4まで上げようとする、けど明らかに脚の後ろ側が重だるい、いつまでもつか不安。

広い道に出て、湊川神社を超えたあたりで前方に集団が現れた、大集団だ。

ここまでキロ4だと思い込んでて、てっきりサブエガ狙いの集団かと思ったけど、、、

集団に近づいてペーサーさんのバルーンが見えてくると、3時間の集団だった。

サブスリーペーサーは前のSブロックからスタートしたのね、それにしても速すぎないか?

で、ガーミンを確認すると、キロ4:07あたり。

そっか、自分が遅いのか(^^;

で、このあたりからますますハムのあたりの違和感が大きくなってきた。

違和感だったものが、痺れに変わってきてるような。。


~10㎞ 41:31 (ラップは20:31)

6㎞過ぎ、左側に鉄人28号が見えるあたりになると、左だけでなく右のハムにも同じような症状が出てくる。

が、脚が上がりにくいながらもまだキロ4分一桁は出てる、体感より遅くはあるが。。

まだ諦めるには早い、同じようなペースの数人に必死に食らいつく。


~15㎞ 1:14:04 (ラップは32:33)

海沿いの国道2号に出るとすぐに跨線橋を超える、このアップダウンあたりからハムの痺れが強くなってきた。

痛いというより、痺れて動かしにくい感じ。なんか重いものが張り付いてるような。

ん~、これ走り続けていいのだろうか?

この時期の故障はきつい、長期離脱したくない。

12㎞あたりでチームメートのリロちゃんの応援、ここで一旦立ち止まって様子を確認することに。

ほどなくしてサブスリーペーサー大集団がやってきた、道幅狭いので思わず歩道の縁石に逃げる(笑)

ここから歩いたり小走りしたりして様子を見るけど、、、

少なくとも早歩きはハムの痺れ強くてしにくい。まだキロ7~8の小走りの方がやりやすそう。

ここからはその繰り返しで前へ。


~20㎞ 1:50:15 (ラップは36:11)

12㎞からは平均キロ8分くらい。

このペースでは、、、フルマラソンで初めて関門とか制限時間などという言葉が頭に浮かぶ。

いつ脚が止まってしまうかも分からない。

そういえばかっつんさんと15時三宮なんていう約束もしてた、間に合わんぞ(^^;

絶望的な気分になってる時に、16㎞あたりか、岡山に続いてわたるさんなおみさんご夫妻の応援
20231119_1700517086645.jpg

窮状をお二人に説明、近くに駅があるというので交通費として2000円を貸してもらった!

これでだいぶ精神的に楽になった、いざとなったら公共交通機関でポーアイに行ける~

すると不思議なもので、少しハムの痺れも弱くなった(笑)

その駅はスルーして前に進む。

そしてこのあたりから試行錯誤開始。

一番楽な、ハムに負担かからないペースはどのくらいだろう?

ペースを少しずつ上げていってハムの様子を確認する。

明石大橋をのぞめるあたりではそんなことをやっていた。


~25㎞ 2:14:28 (ラップは24:13)

スタバで折り返すあたりで、大体キロ4:40前後がなぜか痺れが少ないことを発見。

そのペースで巡行を開始したところでT君に写真撮ってもらえた
20231119__887414212456353.jpg

中間点通過は1:56:07。

今自分がいる場所は3時間45分ペーサーの少し後ろ。(第2ウエーブで15分遅れでのスタートのはず)

この位置でキロ5以内だとごぼう抜き状態になる。

が、ランナーさんのボリュームゾーンでもあるし、このあたりの道幅はかなり狭い。

ジグザグに、間を縫うように進むしかなく、それはそれで脚に負担かかってくる。

またこの位置だと給水場所では立ち止まってしまう感じにもなる。

けど、仕方なし。

25㎞あたりでトイレピットイン。


~30㎞ 2:39:09 (ラップは24:41)

ずっと同じペースで。

その他特記事項なし。


~35㎞ 3:03:52 (ラップは24:43)

ひたすら同じペースで。

34㎞のノエビアスタジアムを過ぎて、奇しくもかとぶんの集合場所だったところで再びリロちゃんの応援。
20231119_1700517005953.jpg

リロちゃんからパンをもらった、食べながら走ってみた。

意外と出来るもんだ(笑)


~40㎞ 3:27:51 (ラップは23:59)

ハーバーランドのあたりにやってくる、神戸における自分のジョグコース。

ちゃんと走って通過したかった(´・_・`)

37㎞過ぎからコース最大のハイライト、浜手バイパス。

浜手バイパスはポートアイランドへ渡る自動車専用道路、その高低差からコース最大の難所かつ最高の眺め。

一般の人は応援できない場所、そのかわりボランティアの女性のたくさんの応援。

上りは3段階になっていて、最後の上りが意外と長いから要注意。

この時間帯だと歩いてる人のほうが遥かに多いけど、自分は歩くことなく同じペースで。

このあたりになると、ハムの痺れと仲良しになってきたようなW

上り切ったら40㎞。


~Goal 3:37:00 (ラップは9:09)

バイパスを一気に下ったら、残りは1㎞と少し。

この下りでキロ4まで上がってきた、ハムの様子は変わらずなのでそのままゴールまで。

最後の最後はいつも通りのぜーはーに。

ここのラップ、先週の岡山よりだいぶ速かったです。


グロス:3時間37分00秒
ネット :3時間36分42秒


結果的に、前半より後半が速いネガティブラップに。

前半は絶望的な気分だったけど、どうにかこうにか最後まで。

諦めずにいろいろと試行錯誤できたのは、間違いなく交通費を貸してもらえたから。

この保険のおかげで冷静になれた。2000円ってすごい(笑)

今回の経験、超長距離での不測の事態にも生かせれば。

で、ハムはいつ頃元に戻ってくれるか。。。


チームの打ち上げは1週間後の予定。

レース後はかっつんさんと三宮で待合せ、ピザの有名店に連れていってもらいました(・∀・)
20231119_144251.jpg
20231119_150805.jpg
20231119_152025.jpg

このピザは絶品、燻製ピスタチオ最高。

ワインもうまかったです。

かっつんさんセカンドベストさすが!
20231119_172045.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: