FC2ブログ

天ぷら 三浦屋(北品川)

天ぷら 三浦屋(北品川)

テレビで見たことがあったものの、品川からは少し歩くためなかなか
行けずにいましたが、日中に時間が出来たため34度の炎天下のなか
てくてく歩いて行きました。

品川駅から歩いて20分弱。
京急の北品川駅からなら、旧東海道沿いを品川駅方面に向かい5、6分。

船宿流という揚げ方と、江戸前に拘っているというこちら。
確かにこのあたりは屋形船が数多くある一帯。

外観は昭和の香りが。隣りの店舗と続き長屋。
miura-R0014144.jpg

さすが、とんねるずの「きたなシュラン」で星3つを獲得しただけの風格
を備えています。

店内はカウンター3席と10名程度座れそうなお座敷席。
もちろん店内も星3つクラスの風格十分(笑)

11時半にお伺いしたら、先客は2名。ただ、その後10分くらいで満席に。
客層は地元の方、近所のサラリーマン中心のよう。

江戸前の天ぷらということで、お魚がたっぷりの極上丼を注文。1300円。
穴子、海老、めごち、きす、ししとうが丼に。店一番のお勧めのよう。

まずは漬物とシジミの味噌汁が。これがまたとってもよく。

そして主役の極上丼が。
miura-R0014146.jpg

衣は薄目でさくさく、たれは甘さ控えめ、量も控えめでした。
この衣の食感はまさしく好み。これが船宿流?

きすとめごちは身にも適度な火の通りぐあいでほくほく。

特筆すべきは丼ぶりからはみでている大振りのあなご。新鮮なのかとって
もおいしい。さっくさくで身はほっこり。

ご飯の量は普通で、これなら女性でも普通に完食できそうです。

高級天ぷらとは対極にあるこちらの店、もし気に入ったら天丼はここで
決まり!な魅力があります。

場所は不便ですが、行く価値十分と私は思いました。


壁には有名人の色紙が
miura-R0014151.jpg

「きたなシュラン」の認定証とトロフィー
miura-R0014149.jpg


天ぷら 三浦屋
東京都品川区北品川1-28-11
03-3471-4811


旧東海道の商店街
miura-R0014154.jpg

この近くは屋形船の桟橋があり、沢山の屋形船が停泊していた
miura-R0014143.jpg


三浦屋 天ぷら / 北品川駅新馬場駅天王洲アイル駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: