fc2ブログ

勝田に向けて軽量化

朝は普通に起床したけど、体の重さと脚の疲れをいつもより感じたためレストに。
フル直前は、罪悪感なくレストに出来る貴重な機会でもあります(^^)


掲題の軽量化の件ですが。

何を軽量化したいかというと、レースへ持っていく荷物です。

以前の投稿でも書きましたが、自分は男にしてはあり得ないくらいの非力さ。
普段レースに行く時も必要最小限のものだけにするよう心がけてはいましたが、それでも自分には重たく感じています。疲れた帰り道などは重いものは嫌ですw

帰りは参加賞やお土産などでただでさえ荷物が重くなりがち。それを考慮して、行きはなるべく軽い荷物で出かけたいんですよね。


で、今回の勝田は会場近くのホテルが運よく取れたので(先週末にキャンセルが出た模様、すかさず予約しました)、1泊の小旅行に。
どれだけ荷物を軽く出来るかという実験をするにはいい機会では、と思いました。

数日間の夜の時間を使って軽量化の検討を。
まだ確定ではないけど、普段持つであろうものより軽く出来そうです。

内訳としては。。。

まずは鞄。今までもレスポで一般的には軽い部類に入るものでしたが、先月これを購入。
SL1500.jpg

重さを測ってみると、レスポのものより約300グラム軽いです。
HeMというメーカーで、本来は女性向けのものですがこれは性別に関係なく使えるデザイン。底敷きと肩掛け用のストラップを外した状態での実測は300グラム弱、本当に軽いです。容量も自分なら1週間旅行でも大丈夫なくらい。今回の勝田で初の使用です。


次はカメラ。普段使ってるもの(リコーのGXR)は400グラム以上ある、コンパクトにしては重量級。これはより小さい(手持ちの)オリンパスのZX-1を携帯することに。これで200グラムの減。(本当は携帯やスマホで撮ればいいのでしょうが、ここは譲れないポイントです(^_^;))

それからシューズの箱。いつもは元箱に入れて持ち運びますが、これをやめてレジ袋を使うことに(^_^;)。これで100グラムの減。

気が付いたのは、いつもは無条件に持っていく大会のプログラム。勝田のものはそれほど厚くはないですが、測ってみるとそれでも240グラムあります。これは大きい!
で、会場案内図のページだけ切り取って持っていくことに。これだけで240グラムも減。

あとは本当に小さいことの積み重ねなんですが、
・シェーバーはやめる(家を出る直前に剃っていきますw 1泊だし)
・エネルギージェルも必要最小限に(どうせほとんど使いません)
・文庫本はやめて、タブレットに電子書籍を仕込む(せっかくタブレットを買ったのでw)

これで400グラムは軽くなりそうです。

今回は雨はまず大丈夫そう、雨対策系のものが不要なのでますますいいですね。
エアーサロンパスもいつも持っていくけど、まず使ったことがないので今回はなし。

ここまでの概算で、トータル1.3kgは軽くできるかな。
これは(自分には)とても大きいですね、実際にかばんを持ってみると違いを感じます。

その他、帰りの荷物を軽くするために以前から実践してることがあって、下着類は捨ててもいい(ぼろい)ものを着ていき、ホテルで捨ててくるようにしてます。そのために、普段から寿命がきたような下着類は旅行用にストックしてあります。レース後に使うタオルも同様に。


こんな感じの手荷物軽量化でレース前日に使う体力をセーブ、タイムもそれに応じてアップするとか。。。
それはさすがにないっすね(^^)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ
関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: