パワーブリーズプラス

前から目を付けていたやつなのですが。

先週、北海道マラソンのごほうびに♪とついついアマゾンでぽちってし
まいました。

それがこれ。パワーブリーズプラス

箱から出したところ。
pw-R0014413.jpg


次のレースは10月16日の一関ハーフマラソン。

ハーフは、足よりも先に心肺に限界がきて失速、を繰り返していました。
心肺だけ鍛えることが出来たらなあ、と思ってネットをうろつき、これを
見つけました。

もうだいぶ前ですが、B'zの稲葉さんも使っていたということで話題にな
ったようですね。

以下はサイトからの謳い文句。

・呼吸を楽にする呼吸筋肉の強化器具。腹筋、肺筋、横隔膜を強化する
肺機能強化トレーナー
・スポーツ選手だけではなく、歌手、舞台俳優、管楽器奏者にいたるまで、
呼吸を大切にする方々に有効。
・1日2回、30呼吸、これを4~6週間行えば効果が表れてくると

その負荷により、3種類の製品があります。
緑色のウエルネスタイプ、青色のフィットネスタイプ、赤色のスポーツタイプ。
後者になるほど負荷が高くなります。

私が購入したのは赤色のスポーツタイプ。一番強力なものらしく。
無謀かな、と思いつつも、もう2年以上走ってるし大丈夫じゃね?
と楽観的に赤色を選択

さらに、負荷調整バネで負荷を10段階に渡って調整できます。

使い方は。

「マウスピースを口に含み、出来るだけ長く息を吐き、次に力強く息を吸い込みます。
この練習に慣れたら、ノーズクリップを鼻をはさんで行います。」

ノーズクリップは無理して使わなくてもいいみたいです。

手に持ったらこんな感じ。
pw-R0014414.jpg


で、早速少し試してみました。

まずはバネで負荷が一番軽い状態で一呼吸。

うぅ、けっこうきつい

30回も無理っす(笑)

一段階下のフィットネスタイプで良かったかなあ

まあ、繰り返しやってみます。
しばらく使ってみて、またレポートします。

あ、私かなり飽きっぽくて。。。いつまで続くかな。


まあ、吸い込むだけなら、ペットボトルでやればいいのかもしれませんね(笑)



今朝は、予定より1時間も寝坊。
時間まで走れるだけ走りました。

走り出しは薄曇りで涼しいかな、と思ってましたが、湿度のせいで
数キロで汗ぐっしょり。

平均ペースが4分40秒くらいと、練習でこのペースで走れたのは久々。

15キロだけでしたが、良いイメージで終えることができました。

9/7(火)のラン結果
本日の走行距離:15.0km 1時間10分20秒
月間の走行距離:26km



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: