ゴホゴホラン & 巨匠で常陸牛

やっと、咳が治りかけてきました。

喉風邪を発症してから早くも10日ほど。勝田までに治まらなかったばかりか、今週もしつこく。

昨日までは相変わらずだったけど、今日になってやっと軽くなってきたような。咳の出る頻度はそれほど変わらないけど、咳の質がやや軽くなってきました。それほど喉に負担が掛らない感じ。

そんな調子ですが、勝田後は2日走っております。

月曜はレスト。

火曜は時間があったので走りに出たら、思ったより脚が動いて、気が付いたら30km(^^;
水曜はさすがに脚が重かったけど、ここが踏ん張りどころと20km。
いずれも咳をごほごほしながら走ってみました、だから治りが遅いのかも。。。

日曜のフルのレースと合わせて合計100km、までは少し足りないけど、レースと絡めていい練習になりました。
フル走った週にこれだけ距離が稼げたのは初めてで、レースでの追い込みが足りないような気もするけどw、レースを練習の一環としている自分としては、やっと思い描いていた形になったかな。

1/28(水)30.1km 2:27:40 (avg 4:54)
1/29(木)22.3km 1:46:39 (avg 4:47)

月間累計:419.9km



今日は時間が無くてレストです。

週末は日曜が走れないので、土曜にまた30kmしたいですね。


今日の昼間、練習用としてadizero CS9を4足ポチりました。自分の足型にぴったりで、かつ適度な重さもあるので、しばらく練習はこれ1本でいこうと決めました。

過去にCS7がもっと買いたいと思った時には既に購入出来なくなっていたので、これからもっと安くなるかなと思いつつも、思いたった今が買い時と購入しました。1足5000円なのでまあまあ安いかなあと。

最近気が付いたのですが、練習中に脚のどこか(たいてい脹脛ですが)が痛くなる時、そのシューズにしてから1000km以上走っています。思い返すと、ほとんどそのはず。

1000km以上走っても、自分が鈍いのか履き心地に変化を感じることはないのですが、クッション性は確実に落ちてます。脚への負担は確実に高まるでしょう。

まあ、そのシューズで1000km経過と正確に把握するのも大変なのでおおよそにはなるけど、3か月で必ず交換にします。

自分は靴の(見た目だけど)持ちはいい方で、アウトソールはまだまだ残ってるし、アッパーもそれほどへたってるようには見えないけど、、、クッションはへたってますよね、やはり。

ということで4足で1年分、これで1年間は練習用シューズは安泰です。


勝田からの帰り道、同行の方とプチ打ち上げを。

肉が食べたいということでお店を探し、水戸の「巨匠」というお店へ。
常陸牛、最高でした(^^)/

R3011905.jpg
R3011906.jpg
R3011907.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: