2日連続30k & きじ

東京国際フォーラムと東京ミッドタウン。ここに行くと、意味もなくこのアングルで写真を撮りたくなります。もう何枚撮ったことか。。

R3011915.jpg
R3011858.jpg


今日は所用でレスト。

昨日は午前中に時間があったので、前日に続いて30km走にしました。
2日続けてまったく同じ距離だったけど、不思議と昨日の方が余裕がありました。脚は最初から重いけど、それ以上重くなることはなくて30kmを淡々と、です。

ペースもほぼ同じ、ほんの少し速いですね。

2/1(土)のラン結果
走行距離:30.3km 2:20:11 (avg 4:37)
月間累計:30.3km


今のところ、心肺に余裕があって脚にも過度な負担をかけることのないペースでこんな感じです。
練習コースは傾向としてペースが遅く出ることが多いので(高層の建物が多い場所なので)、実際には4:30/km前後だと思われます。

1年前の同時期のデータを眺めると、30kmの時はおおよそ4:55~5:10/kmのレンジ。それに比べると、ここ最近の30km走はキロ当たり20秒前後は速くなってます、体感は同じで。

最近取り組んできたフォーム改善が効いてるのか、脚が多少は強くなってきたのか。いずれにしろ嬉しいことです。

これが本番レースにも生きてくるといいのですが。。そう簡単にうまくいかないところがマラソンですよねえ。努力した分が素直に結果に反映することもあれば、まったく反映されないこともあります。


そういえば。

何度か、レースで話すことのあったランナーさんがいます。私より少し年上、走歴も上で走力も上。その方が勝田で、以前聞いていたPBを上回るタイムを出していました。

こういうのもなんだけど、この年齢になってきて、ある程度の走歴があって、そしてある程度の持ちタイム、その上でPBを更新し続けるというのはものすごいことです。(ちなみに私はそろそろ40代ど真ん中)

疲れが抜けにくくなるし、故障しやすくなるし、以前と同じことをやっても同じような結果にはならなかったり。加齢との戦いが始まってきます。

今後、マラソンに対してどういうスタンスで向き合うか、同じ年頃だと悩む人も多いのではないでしょうか。

私も来シーズンくらいはPB更新目指してがんばるけど、その後は、、、どうしよう、と思ってました。現状維持だけで精一杯になるのではないか、と。

でも、自分よりも年上のランナーさんのがんばりを見るとまだまだそんなことを言ってる場合ではないなあ、とも一方では思います。

ま、この夏はとりあえずウルトラをがんばりますが (・∀・)


勝田前の食事は家の近くにある「お好み焼 きじ」。大阪風のお好み焼です。大行列店だけど、この日は21時ごろに行ったら運良く10分待ちくらいで入れました。

お好み焼は見事なかりふわ。
R3011847.jpg

五目やきそは2人前くらいあって、十分過ぎるカーボインが出来ました。
R3011845.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: