京都マラソン2014(2)

スタートロスは3秒。
50分並んだおかげで競技場から出る際も渋滞にはまることなくすんなりスタート。

最初の1kmは3:53。

京都は高低差のあるコース、咳の不安もあったので、今日は何を狙うでもなく淡々と行くことにしています。従って、入りもそれほど頑張らずに心肺的にいつもより余裕ある走りを目指してみました。

<~10kmまで>

コースは四条通で桂川へぶつかり右折、嵐山方面へ。雪化粧の山々がきれいです。遠くには渡月橋も見えて絶景、去年より美しい眺め!

が、桂川沿いで早速向い風を感じました、ということは北風か。頭の中でコースを思い浮かべ、北風の影響がありそうな場所をシミュレーション。けっこうあるな(^^;

向い風は無理せず、淡々と。

嵐山高架橋を越えて右折、広沢池を越えるとそろそろ10km。
ここまでもそれなりのアップダウンがあったけど、これからさらに増えてきます。
最初からあった尿意は一向に消えず、トイレを見かけるたびに逡巡します。
(京都はコース上にトイレスポットが沢山ありました)

10km通過は39:35。


<~中間まで>

いよいよ仁和寺前。京都マラソンと言えばここのお坊さんによる応援でしょう!
今年も手を振りながら通過しました。

龍安寺前、きぬかけの路もアップダウンが続きます。それまでついていた集団についていけなくなったけど無理せず追い掛けませんでした。

それから今宮神社参道を抜けて、上賀茂神社方面へ。アップダウンに向い風を感じる場所もあるから、ひたすら体力の温存に留意して進みました。

尿意はそろそろマックス(笑)
トイレを見るたびに飛び込みたくなってます。

20km通過は1:19:36、中間点通過は1:23:56。

ここまで体の異常はなし、咳もほとんど出ませんでした。


<~30kmまで>

中間点を過ぎたらいよいよきつね坂へ。この上り坂はコースハイライトの一つ。来年はコース変更でここは通らなくなるようなので、今年が最後です。昨年は上りの途中で土砂降りになってしまった思い出の場所(笑)

今年は余力があったためか上りの傾斜が思っていたよりも緩く感じました。が、ラップをみたら4:22/kmくらいまでしっかり落ちてます。

その後国際会館手前で最初の折り返し。

坂の下りは3:50/kmくらいで。昨年は雨で景色はほとんど見えなかったけど、今年は京都市内が一望できました。

坂を下りたら北山通りへ。ここから30kmまでは折り返しが2カ所あってスピードが削がれます。向い風もところどころあり、脚も重くなってきました。これだけ自重して走っても、重くなるものは重くなるんだなあ。

ここで、気が付くと尿意はだいぶ引いてきました。

30km通過は1:59:59。30kmのPBです(・∀・)


<~FINISH>

31km過ぎからは賀茂川沿いの未舗装の河川敷、4kmくらい続きます。
積雪の影響でぬかるんでるかもと思ってたけど、しっかりと対策が取られていました。スタッフの方々には感謝です!

河川敷は追い風だったようで、重くなってきた脚でもそれほどペースを落とさず進めます。道幅が狭くて応援の距離が近いから、そこから沢山の力を頂きました。

河川敷から上がり、橋を渡って180℃ターン。するとここは北向きになり、この日一番の向い風でした。
昨年もここで強烈な風だったなあ、と回顧しつつ風に逆らって進みました。

30km過ぎからは先行ランナーを拾う一方で、特にこの区間でたくさん拾いました。

そこから左折、少しいって今出川通を銀閣寺方面へ。その先に折り返しがあります。
緩やかな上りだけど、既に終わりかけてる脚なのでここが最もきつく感じた場所、昨年もそうでした。ラップは4:23/kmでこの日の最遅ラップ。

ただ、昨年は折り返し場所が分からずどこまで上りが続くか分からないストレスがあったけど、2回目の今年はそれが分かっている分精神的に楽。コースを知ってるって大きい。

折り返し後は逆に緩やかな下り、ほっと一息ついているうちに40km地点。30km以降は時計を見ないできたけど、ここでコース上の時計が目に入りました、2:40:57。

とても楽な計算です、50分切りまで9分。。。
でもラスト2.195kmで9分を切れたことは今まで一度も無いはず(´・ω・`)
ああ、見なきゃよかった、、、と思っても後の祭り。

気合いでスピードを上げました。
ラストのこのあたりは沢山応援を頂ける場所だけど、追い込んでるので何の反応も出来なかったです。

最後、平安神宮の鳥居とフィニッシュ地点入口を通り過ぎ、さらに500mほど先で折り返すと、最後の最後で向い風が待ってましたが、フィニッシュゲートの計時を見てガッツポーズでした。

5km毎のラップです。

Start 00:00:03
5km 00:19:46(19:43)
10km 00:39:35(19:49)
15km 00:59:25(19:50)
20km 01:19:36(20:11)
中間 01:23:56
25km 01:39:55(20:19)
30km 01:59:59(20:04)
35km 02:20:09(20:10)
40km 02:40:57(20:48)
Goal 02:49:44(08:47)

前後半差は2分弱と今まで最も少ないです。入りを抑えたのが大きいのかな??

フィニッシュ後、あれほど感じていた尿意はほとんどなくなっていました。着替えてから30分も後にトイレに行ったほど。

レース中は痛みはそれほど感じなかったけど、左足中指の爪が死んでいて、左足甲も傷めたようです。次のレースまでには完治して欲しいですが。

オルスポによる舞妓さんとの記念写真は、昨年は屋外だったけど今年は着替え場所の屋内(みやこめっせ1階)になってました。待ち時間は1分もなく無事に撮影終了です(^^)

コースは折り返し場所が5か所と多く、アップダウンもあるので難易度は高いです。観光都市なので、コース取りには苦労されてますね。

来年はきつね坂がコースから外れるので難易度はやや下がるだろうけど、やっぱりそこが一番のコースハイライトなので少し寂しい気もします。

運営は昨年よりあらゆる場面で改善されているように感じたし(特にフィニッシュ後の動線が短くなっていました)、スタッフ/ボランティアさんから暖かい言葉を沢山かけてもらいました。素晴らしい大会でした。

抽選なので次はいつ参加できるか分からないけど、またエントリーします。


フィニッシュエリア近辺
R3012041.jpg
R3012037.jpg
R3012038.jpg
R3012034.jpg
R3012026.jpg
R3012023.jpg

みやこめっせ内でみそ汁のサービス
R3012018.jpg

まだこの時間は空いてました
R3012019.jpg


レース中はなんともなかった咳が、レース後はごほごほ。
次のレースまでにはなんとかしたいです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: