ジェルが怖い

今日の東京は風が強かったです、春一番が吹き荒れました。

夕方、少しは風が弱くなったかなと着替えて外に出ましたが、そのまま風に押し戻されて気が付いたら部屋で発泡酒を飲んでるという。。。

3日連続レストになりました、明日こそ(だらだら)走ります!


掲題の件です。

レースに出始めの頃、自分もいっちょまえにレース中に摂取するジェルの物色をしていました。
その場で試食(ジェルって試食?試飲??)出来ればいいのだけど、普通は買って試さないといけません。買って試すと言っても、自分に許容範囲の味か、飲みこみ易いか否かを確認するだけですが。

店頭に並んでいるものを適当に5種類くらいピックアップして購入、家で試したり、近所をジョギングしながらのことも。

とあるジェルをジョギング中に摂取したら、すぐに喉にぴりっと刺激が。そして気持ち悪くなって、何やら眩暈までしてきました。ジョグをすぐにやめて帰宅。

これはひょっとして、、、とジェルの成分を読んだら、ああやっぱりのローヤルゼリーが入っていました。

遡ること20年前。

親類の家に遊びにいった時、これ体にいいから飲みなさいとローヤルゼリードリンクを勧められました。商売をやってる家で、そこで取扱いを始めたらしく、もしよかったら1ケースあげるから、と。

で、一瓶くいっと飲み干したら、すぐに体に異変が。喉と食道に刺激が走り、ふらふらと眩暈、すぐそのあとで頭痛まで。さらに、数分後に喉が狭まってくるような感覚で、息苦しくなってきました。動悸も激しくなるし、喉が狭くて唾を飲みこむのも苦労するくらい。

幸い1時間くらい横になっていたら治まったのですが、これって今考えると軽度のアナキラフィシーショックです。その時は知識がなくて、そこまで怖いものだとは思いませんでした。親類も、慣れれば大丈夫ともっと私に飲ませようとしましたが(^^;、さすがにお断りしました。

それ以降、自分にはローヤルゼリーはやばいと認識。スタミナドリンクの類などいかにもそれが入ってそうなものは避けてきたのですが、エネルギージェル系にもそういうのがあるという考えに至ってませんでした。


そんなことがあったので、新しいジェルを試す時はドキドキしながら、まずちびちびと舐めて大丈夫かどうか確認するようになりました(*´Д`) 成分にローヤルゼリーが見当たらなくても、条件反射でドキドキです。


ま、ジェルを持ってレースを走っても使わない場合が多いのですが(・ω・)


昼のラーメンを我慢中。断ってるわけではなく、週1回に限定中。
新橋のお店、代々木の有名店のセカンドブランド。代々木のイメージでいくと少し違いましたが、スープは似ていて優しい味わい。
R3012049.jpg


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: