まだ釧路です

野辺山翌日の月曜から再び釧路にきています。

羽田空港から飛行機ってそんな翌日にはとても過酷な場所で(^^;、歩く距離の長さに足腰が悲鳴をあげつつ、ひょこひょことしてました。歩く歩道なんて実に久しぶりに使っときました。

釧路にきてからもずっとひょこひょこでしたが、徐々に回復。今日は階段以外は普通に歩けそう。普段痛くなることのない腰と二の腕の筋肉痛はまだとれないです。腰痛は骨ではなく筋肉だといいけど。。

ただ脚へのダメージは思っていたほどではなく、この程度なら2年前のフル後の状態と同程度。初めてのレースだったハーフなんて今の倍以上のダメージがありました(笑) それを考えると、脚は強くなったもんです。

金曜まではジョグは休んで、土曜から再開予定。今回の釧路滞在は明日までの予定なので、ランシューズは持ってきてません。

それにしても東京と釧路の温度差は10℃もあるから、東京の気温の中ですんなりと走れるかどうか。すっかり釧路の気候に馴染んでしまった今日この頃です。

そうそう、野辺山はレース当日の早朝に受付したのですが、その時が寒い寒い。釧路からきたのにこんなに寒く感じるのは一体どういうこと??と思ってたら、なんとその時の気温は氷点下1℃だったそうで、釧路よりも5℃も低く、そりゃ寒いわけだ。。で、レース中は20℃を越えるわけで、戦う相手はここにもいるんですね。

週末からジョグ再開予定と言いつつ、その翌週の6月頭は千歳でフル。千歳は自分の一番好きなレースですが、前半は基本上り基調、後半は下り基調。野辺山で上りに下りはもうお腹いっぱいになったから(^^;、好きなレースとはいえあまり気分がのってきません。。。もう少し脚が回復したらまた気分が変わってくるといいなあ。

さて、野辺山のレースのことですが、やっぱり時系列ですんなりと書ける気がしません。写真でも撮ってれば思い出せることもあるだろうけど、基本は記憶が曖昧。なので、他のブロガーさんの写真入りレポが出てきたらそれを見つつ思い出して書こうかな、と (^^;

印象を箇条書きしておくと、

・ペース配分が難しい、前半の林道トレイルをがんばり過ぎて後半踏ん張れなかったような気がする、でもがんばらないと上れない
・下り方が重要。いかに脚を消耗しないで下るか。
・上り坂で前に歩いてる人がいると自分もついつい歩きたくなる
・一度ダメになりかけた脚は、復活出来るといっても限度があるw
・心折れてからゴールするまでがあまりにも長い (*´Д`)

ってなところ。

ちなみに、42km通過は3時間32分、50km通過は4時間13分でした。
70km通過は6時間5分で、これは9時間いけるぞ!と思った自分は甘すぎました (^^;
馬越峠のある70~80kmは1時間15分、まあここで終わりましたね。。

50km通過は昨年の城内坂ウルトラ50kmとほぼ同タイムなので、これで今年の城内坂100kmの目標タイムの目安になりそう。

サロマでの目標タイムもこれで見えてきました。野辺山よりも1時間はいけるだろうとの言葉を信じて8時間半かなあ。まあ当日の気象条件によるところもあるから、サブ9はぜひ目指したいところです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: