野辺山100kmのこと(1)

自分の初の100kmレースとなった野辺山からもう1週間以上。

忙しさもあってレースのことは手つかずでしたが、これ以上あけると本当に全部忘れてしまいそうで、っていうかもうかなり忘れてるけど、思い出せる範囲で。


前日は釧路から東京の家に戻れたのは14時頃。
慌てて準備して、新宿からの特急で小淵沢まで、そして在来線で野辺山に向かいました。

野辺山駅についたのは21時半頃?
宿を取ってもらっていたけど、駅から遠い場所で車じゃないと無理で、翌日の朝早い行動を考えてそれは諦め。
会場目の前の駐車場で車中泊をするAkioさんの車にお邪魔させてもらいました。
本当に助かりました!

ちなみに前夜祭も出る気まんまんで楽しみにしてたんだよなあ(´・ω・`)
来年こそは出たいな。(って、来年も走る気か(・∀・))

助手席で寝ようとするも、お約束でレース前日はなかなか眠れず。
結局睡眠時間は2時間半くらい。でもすっきりとした目覚め。

3時半過ぎに受付にいこうと外に出ると、めちゃめちゃ寒い!!
なんじゃこりゃ、というほど寒くて、震えながら受付場所に(笑)
後から聞いたら氷点下だったようで、ちょっと想定外な寒さでそれに対応する上着なんて持ってきてなかったです。

車内で4時過ぎまで準備して待機。

朝食はマイセンのエビかつサンド2切れ。フルでは朝食で固形物を摂りませんが、100kmでそれはまずいでしょう。。

4時20分頃に再び会場へ。体育館内で荷物預け。その他、会場内はかなり混雑しています。ただ、トイレは男性の小は5分くらいで完了。宿をお願いしていたにっしーさんにレース前にご挨拶しようと思ってたけどそれは叶わず。

20分前にスタート位置へ。
前からは10列目くらい、向かって右側のステージ近くに陣取ります。

沢山のウルトラランナーが集まる場所にいるのは初めてで(^^;、耳に入ってくる会話もヘンタイ的なことばかり。。。こんな人たちについていけるのだろうかと不安で不安で。

装備は、上はファイントラックのアンダー、半袖Tシャツは温度調節が出来るようにフロントジップのもの、アームカバーに薄手のグローブ。下はアシックスのトレイル用のパンツでポケットが5個ついてるもの(ただ浅いポケットでジェルが入れにくい)、そしてカーフガード。シューズは普段のジョギングで使ってるものをそのままで、adizero CS9 + SIDASのインソール。

ジェルは7個、塩熱タブレット数個、携帯電話、ロキソニン、カットバン、予備のテーピングテープをポケットと腰に巻いたスパイベルトに分散して持参。

これにサンバイザーとサングラス、ゴミ袋ポンチョで完了。

大会ゲストで安藤美姫さんが出てきました、ステージ近くにいてラッキー♪


5時、いよいよスタートです。

今日の走り方は全くプランなし。
最初は息が上がらない範囲でなるべく速くで入ってみました。
ゴミ袋ポンチョは最初のエイドで破り捨て。

最初はフラットなロードですが、8km過ぎからもれなく林道トレイルに。ひたすら上ります。
高原で空気が薄いためか、ペースの割には呼吸は荒く、少し頭痛も。頭痛が酷い時は無理せずペースを緩めました。

林道は25kmまで。その後も少しありました。
林道は上りはともかく、下りが辛い。苦手です。
上りではパスしてきた方たちに、下りでは抜かれまくり。足裏も痺れてきました。特に右側は早くも大きな肉刺でも出来たかのようで、この痛みとあと80kmも付き合うのかと思うと暗澹たる気分。

この林道半ばから20kmほど、42kmの部のランナーさんとたまに話しながら併走、おかげで気が紛れました。その方もやっぱり下りが速いんだよなあ。。で、上りで追いつく感じ。

20km過ぎ?あたりのコース最高地点(1908m)を越え、下り、上りを繰り返しながら再びロードへ。
このあたりの上り、きつい箇所は早くも歩きをいれました(^^; だって頭も痛いし。。

エイドでは1分を目途に休憩。序盤から梅干し、いちごなど、あれば積極的に口に入れてみました。後半は胃がやられて何も受け付けなくなるかもしれないので。

ロードに出ても下り・上りと交互にくる。
ロードは下りも苦手ではないはず、それなりに走れるはずだけど。
コース最高点を過ぎてるから、しばらくは下りが続くのかと思ってたらまったくそんなことはなくて、そんな時の上りはとてもきつい。やっぱり歩きをたまに入れながら前へ。

40kmから50kmは基本下り。42km地点は42kmのゴールでもあるから大エイドだったけど、せっかく下りでスピードがのってきて頭痛もひいて調子よかったからここはスルー。スルーしたエイドはここだけのはず。100kmの中で、調子が良いと感じたのもここだけのはず (*´Д`)

ただこのあたりから暑さが気になってきました。朝はあんなに寒かったのに、これからは暑さとの闘いだ。。

そんなこんなでやっと50kmのエイドに到着。
ここではそばを頂いて3分ほど小休止しました。これ以降、全てのエイドでかぶり水を首から下の体中に。靴の中びしょびしょですが、もうそんなのどうでもよくなってきてます。

足裏の痛みはそろそろやばいレベル。

ここまでの10kmごとのガーミンによる計測。

10km 00:46:10(46:10)
20km 01:42:08(55:58)
30km 02:32:02(49:54)
40km 03:25:08(53:06)
50km 04:12:45(47:37)

(続く)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: