野辺山100kmのこと(3)

フィニッシュ後、完走したランナーさんとしばし談笑。

着替えをして、周辺の写真を少しだけぱしゃ。

本当は一緒に参加した方を待ちたいところだったけど、翌日朝に再び釧路に戻る必要があり、その準備があったので一足先にJRで東京に戻りました。帰宅したのは19時。

その他、野辺山に関するメモ書きは既に投稿済み。

その中でも最も自分でも意外だったのは、胃が大丈夫だったこと。もう少し気温が上がればどうなるか分からないけど、今回に関しては胃に問題は起きませんでした。

それから、足裏や指がとても痛かったのに、着替えの時に確認したら何もできてなくて、キレイそのもの。いやあ、あんなに痛かったのになあ (^^;

こうして、初の100kmチャレンジは終わりました。

走ってる時は地獄を見てたけど、終わってみると、、、
あそこをこうすれば時間短縮だなあ、とそんなことばかり妄想する今日この頃。
ひょっとしてひょっとすると、来年も野辺山にエントリーしてるかも。。。

その後の脚の状態ですが。

月・火は走るのは論外、歩くのもひょこひょこ。特に太腿がダメ。
水・木・金と徐々に筋肉痛もひいてきてなんとなく脚がダル重い程度に改善。
で、土曜にジョギングしてみたら、思ってたより脚が動かず。まだ疲労が抜けてません。翌日の日曜も同様。
その後2日レストしてから再びジョギングしてみたら、かなり回復してるよう。

ということで、10日くらいかかって疲労がだいぶ抜けてきた感じです。

で、もうこの週末はフルなんですが、果たしてその結果はいかに (*´Д`)
っていうか、脚の疲労が無くてもとても暑そうでやばいけど。

フィニッシュ後に撮影した会場周辺
R3012516.jpg
R3012514.jpg
R3012520.jpg
R3012517.jpg
R3012511.jpg
R3012510.jpg


そもそもウルトラで”走り切る”の定義はフルとは違うのだろうけど、それにしても今回は走り切った気がしません。

フルでも走り切るまでかなりの回数が必要でした。

ウルトラは走り切るまで一体何回走ればいいのかなあ。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: