仙台日帰り旅行

JR東日本びゅうで安い日帰りプランがあったので、急きょ仙台への日帰
り旅行に行ってきました。

東京と仙台の往復新幹線と、仙台市内の観光スポットを循環するバスの
1日券がついて約1万円と、とてもお得。

3連休の初日、新幹線の席がかろうじて残ってました。
ただ、朝早い時間は既に満席につき、出発は東京駅発9時48分に。

東京駅のホームはとても混雑。
たまたま、この日は震災以降の特別ダイヤから通常ダイヤに戻る日と
いうことで、とてもいい日に東北新幹線に乗ることが出来ました。

仙台駅には正午少し前に到着。
駅ビル内で東北物産展やってます。
sr-R0014523.jpg


まずはお寿司♪

時間もあまりないので、新幹線の改札を出てすぐ横の牛タン・お寿司
屋さんの集まる一角にある立ち食い寿司の「北辰鮨」へ。
hss-R0014516.jpg

これが大ヒット!

地元の変わったネタも頂くことが出来ました。
お約束で昼間から生ジョッキも(笑)

その後、「るーぷる仙台」乗り場へ。
るーぷるは、仙台市内の観光スポットを循環するバスです。
連休初日ということもあり、かなり混んでました。

レトロな装いのバスです。
sr-R0014525.jpg

sr-R0014545.jpg

内装も木の質感を前面に。
sr-R0014526.jpg

向かったのは定番の仙台城跡(青葉城跡)。

かつての天守台にある伊達正宗公騎馬像。
現在のものは1954年に作られたもの。
sr-R0014530.jpg

天守台から仙台の街が一望出来る。遠くには太平洋も。
sr-R0014537.jpg

すっきり晴れていたのはこのあたりまでで、この後は徐々に曇り空に
なっていきました。

再びるーぷるに乗り、次は大崎八幡宮へ。
sr-R0014546.jpg

伊達正宗が仙台開府にあたり造らせた社殿(国宝)。
この社殿の大工棟梁は「左甚五郎」。極彩色で豪華絢爛でした。
sr-R0014556.jpg

前で行われていた結婚式
sr-R0014554.jpg

参道も荘厳な雰囲気でした。
sr-R0014560.jpg


次は定禅寺通りや近くのアーケード街をぶらぶら。
sr-R0014566.jpg

sr-R0014574.jpg

そろそろ暗くなってきたので、いよいよ旅のメインイベント(笑)の仙台牛
ステーキ店「仙臺アビルヴァン和牛」へ。
as-R0014591.jpg

最高でした!!
東京で食べたらいくらかかるの?という感じです。
詳しくはまたアップします。

そして帰路へ。
sr-R0014611.jpg

駆け足の旅でしたが、仙台の味覚を満喫できました。

お金を沢山使ってしまったので、連休の遊びはこれでおしまい(笑)

カロリー大量摂取につき、いっぱい走らなきゃ


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: