2014 北海道マラソン(1)

月曜の北海道新聞朝刊に北海道マラソンの年代別上位50人が掲載されていて、私は45~49歳の22位でした。道新に自分の名前があるって、高校の合格者名簿でのった時以来だから約30年ぶりかな (・∀・)

北海道マラソンは4年連続で4回目の参加。
4回の結果を並べると。

2011年 12時スタートで暑く、3時間47分台の自己ワースト。途中道路上に寝て休憩も。
2012年 この年から9時スタートに変更、3時間9分台。25kmあたりで足裏痛+脱水で撃沈。
2013年 涼しかったおかげで2時間59分台、ぎりぎりセーフ
2014年 直前に体調不良だったけど2時間54分台で道マラでのPB

こうして並べてみると、過去のことが思い浮かんで感慨深いです。

過去の自分のタイム目標として、道マラといぶすきでのサブスリー、そして高速レースでの2時間50分切りを掲げていて、その中で暑さが苦手な自分には道マラサブスリーの難易度が高いと思っていました。

一通りそれが実現できたのですが、道マラだけは少し不満、なぜなら昨年は道マラらしくない涼しさで、やはり「道マラ=暑い」だから暑い道マラでサブスリーしてみたかったんですよね。特に初めて道マラに参加した年の暑さによる撃沈は忘れがたく、あのような暑さをいつか克服したい、ってなところですね。

で、今年はどうだったかというと、普通にサブスリーはできたけどそこまでは暑くはなかったかな。。
タイムもなんか中途半端なような。。。
調整ができていればもう少しいけたのでは???

などとキリのないことになってます(笑)
来年も参加は既に決定ですね!


で、今年の道マラを簡単に。

札幌についたのは前日土曜の20時半ごろ。
所用で滞在中の釧路からJRです。札幌行の特急、お昼の時間帯は全て満席になってました。私は日中は用事があったので、16時過ぎの特急で札幌へ。

夕食は駅弁をがんばって3つ(笑) この1週間はお腹を壊していてほとんど食べられていなかったから、列車内では気合で食べておきます。(そして案の定、翌朝トイレで苦労しました(笑))

ナンバーカード引き換えをラン友さんにたのんでおいたので、それを受け取りにラン友さん滞在ホテルへ。その後自分の宿泊ホテルにチェックインできたのは21時半ごろ。

一通り準備をしてベッドに入ったのは23時。でもいつも通り目がさえて寝付けず。2時半まではっきりと起きていた記憶があります。。

起床は5時半。すぐにシャワーを浴びてテーピング、その途中で腹痛がやってきました (;´Д`)
刺すような痛みが定期的にやってくる、やばそうな感覚。ひょっとして今日は走れない??と焦りながらトイレ内に缶詰です。

ま、40分ほどで収束してくれたのでセーフでした。いやあ、本当に今日はダメかと思ってましたね。

ということで、朝食用に買っておいたプリン、エネルギー系ゼリーはパスして、ほんの少しの水分補給のみでした。ここでお腹を刺激するわけにはいきません。

7時20分にホテルを出発。会場の大通までゆっくりと歩きました。
R3013123.jpg
R3013119.jpg

トイレによって、荷物を預け終えたのは8時15分ごろ。それからBブロックに入ります。並んだのはブロック先頭から10列目くらい。

整列前のブロック
R3013122.jpg

整列場所は日陰のない場所だったから、既に日差しが痛い。でも湿度は低そうで、汗はかいてもすぐに乾きそう。スタート待ちに限っては去年より過ごしやすかったです。(レース中は去年の方が楽だったけど)

朝の予報では最高気温27~28℃で晴れ、どうやらその予報通りになってきました。
少し前まで25℃くらいの予報だったんですが、そこはさすが道マラ、期待を裏切りません。

本日のレースプランは、いつも通り適当で。。。

なんですが、とにかくお腹を刺激しないように、そのぎりぎり上限寸止めのペースで入りたいところ。あとはトイレに駆け込むかどうかの判断が重要。記憶ではトイレはコースから少し離れた場所が多い気がして、タイムロスが必要以上に気になります。緊急事態が生じたらそんなことは言ってられないですが。

スタート1分前からテレビ塔の時計でカウントダウン。
これは何回見ても気分が盛り上がってきます。


そして9時にヨーイ、ドン!


(続く)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

Re: No title

***さん、コメントありがとうございます!


> 読者からみれば何も気持ちは良くないですよ。

そういう風にお感じになられたのなら、まことに申し訳ありませんでした。
何の言い訳もありません、ただただ申し訳ありません。

今回のことはただ事実を述べただけのつもりなのですが、表現の仕方が適切ではなかったのか、それともそれには触れない方が良かったのか。

少々ブログを中断して、今までの記述も見直して、これからどうするべきか、自分の中でまとめてみます。


> 卑下自慢という言葉を知っていますか。今後、ご検討ください。

はい、その言葉は存じております。
ご指摘、よくよく反芻します。

このブログを読んで頂いている方が不快な思いをするなんて、当然のことながら私の本意ではありません。

重ね重ね、ご指摘ありがとうございました!

No title

昨夜、書き込みをした者です。
泥酔していました。

言いがかり的な物言いに、丁重にコメントされているのを見るにつけて、
自分を恥じるとともに心苦しさを感じております。
フェアではありませんが、私の書き込みは削除させて頂きます。
お騒がせして申し訳ありません。
もう二度と書き込みません。

ブログの中断なんてとんでもありません。
同じく中年から走り始めた者として
どこまで記録を伸ばせるのか大きな励みとなっております。
今後のご活躍をお祈りします。

目指せ福岡国際!

Re: No title

***さん、どうもです。


> もう二度と書き込みません。

いやいや、そんなことはおっしゃらずに、気になったことはどんどん教えて下さい。
自分の特性について気付きを促してくれるものですよ。
普段の生活の中では、なかなか面と向かって指摘されることはないことですし。

今回のご指摘も、「性格かな」との通りだと私も思いました。
それについて、後日に少し整理してみるつもりです。

早速次の投稿から気を付けてみますが、ダメな個所があったらまた教えてください。


> 同じく中年から走り始めた者として

そうなんですね!
私も40から走り始めて今は45、(体力的な意味で)そろそろ頭打ち感がありますが、でもそこをなんとか、創意工夫と試行錯誤でもう少し上に、ともがいていこうというところです。

同じ趣味・志を持っている方がいるというのは、私もとても励みになります!


> 目指せ福岡国際!

えーと、ハードル高いです(^^;

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: