fc2ブログ

閉所恐怖症

突然ですが、私には閉所恐怖症の傾向があります。

閉所恐怖症は、一般的に「トンネルやエレベーター等の入ったらすぐに
は出れない場所や身動きがとれない狭い場所に対して、異常に恐怖や不
安を感じる症状」のこと。

私の場合、著しく自分の意思による行動が制限される時に激しい動悸、
体の痺れを覚えます。

例えば次の時が典型的です。

・満員電車。山手線みたく次の駅まですぐなら問題ないけど、東海道線
のように駅の間隔が長い場合や、何らかの理由で線路上で停車する時な
どは最悪。暴れたくなります(笑)

・満員かつ渋滞の中のバス。自由に乗り降りできず、満員電車より嫌い。
あと、トイレの付いていない長距離バスもダメ。だから、スキーなどは
バスに乗る必要のあまり無い、電車で行けるところにします。

・満員のエレベーター。1度、満員状態の時にトラブルで10分近く停止し
たことがあったのですが、失神寸前でした。。

・MRI検査。結構時間かかるんですよね、目を閉じて必死に耐えました。

・首都高の渋滞。首都高は路肩がなく、乗り降りが著しく制限されます。
(当たり前の話しなのですが。。)
普通の高速は広い路肩があるので大丈夫。

・歯医者、床屋。座ってなきゃだめですから。
床屋は、10分で終わるQBハウスを利用してました。
酷い時期はマッサージ・整体の類にも行く気になれません。

・飛行機の離着陸時。悪天候や滑走路の空き待ちで、着席が義務付けら
れる時間が長いとしんどいです。

・ライブ、コンサートなど。立ち位置によっては平気だけど、たいてい
身動きが取れなくなる。

代表的なところでこのくらい。
本当に不便な生活です(笑)

症状も、軽い時期、酷い時期があります。

とても酷い時、その時に働いていた会社から語学留学のオファーがあった
のですが、とても飛行機に乗れる状態じゃなかったので断りました(笑)
(もちろん、他に適当な理由を付けましたが。。)


キーワードは「閉塞感」。


これは、次のような身体的閉塞状況を感じる場合にも当てはまります。

・きつい、サイズぎりぎりの靴。
靴選びは常に少し大き目のものにし、足指が動かせることを重視。

・Yシャツの第一ボタン。首にぴっちりするのも嫌いなので。
着る時は絶対にはずすし、ネクタイも軽く締めます。

とにかく、体の一部が締め付けられる感覚が苦手です。


で、ここまでが前振りです。

私のこの症状、ラン関係にも影響あります。


まず、コンプレッション系のウエアが着れない

一応、CW-Xのロングタイツ買ったんですよね。けっこう高かったです。
cwx1.jpg

でも履いたのは2回のみ。。。
これ、まず履くのが大変でした
そして脱ぎにくい。

履いてる時の締め付け具合は言うまでもなく、この着る時間、脱ぐ時間
も私の心臓をいたく刺激してくれます。

その当時は膝痛が酷かったので、少しでも助けになればと期待してたの
ですが。。
自分がぴっちりしたの嫌いってことをすっかり忘れてました(笑)
でも、寒い中走るのにはとても温かくていいんですよね、ざんねん。。

まあ、私にはこういうサポートグッズには縁が無かったということで
諦めました。

その後、えいやっでハーフサイズを買ったら、こちらは大丈夫でした。
でも膝が守られないんだよなあ。
cwx2.jpg

でも短パンだけよりは温かいので、寒い中でのレースではこれを履いて
ます。


さて、もう一つ苦手なこと。

大きなレースでのスタートの整列です

すぐにスタートするならいいのですが、この前の北海道マラソンは整列
の時間からスタートまで20分も!

びっちり身動きが取れなくなる感じではなかったので良かったですが、
中にはそういうレースもありますよね。

そういうレースは、スタート時間には既に心労でへとへと

なので、なるべく時間ぎりぎり、そしてすぐに抜け出せるように一番
端っこに並ぶようにしてます。

でも、これってグロスタイムにはとても不利。

私はなんちゃってランナーなので多少の時間のロスは誤差の範囲なんで
すが、シリアスに走ってる方で私と同じような閉所恐怖があったら深刻
な問題だと思われます。


うん、なんちゃってランナーで良かった(笑)


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ


関連記事

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: