asics FEATHER FINE(フェザーファイン)の感想まとめ

今朝は4時半に目覚ましで起きました(起きたつもりでした)。

が、とても喉が痛い(>_<)

しかも、なぜか左足の甲までずきずきします。

まだ半分は夢の中にいながら、これは走るなという天からのお告げに違い
ないと解釈、再び寝落ち

今日は一日中喉が痛く、なんとなく体もだるく。
まさかとは思うけど、これから熱出さなければ良いのですが。。。
この走り込みの時期にしゃれにならないっすよね。


先月購入したフェザーファインですが、100キロほど走ったので、感想を
改めてまとめてみます。
今まで書いてきた以上のことはあまり無いかもしれませんが。。


asics FEATHER FINE(フェザーファイン) レギュラーサイズ
R0014472.jpg


ゲルフェザーと比較しての印象はこんなところです。
(あくまでも私の主観です)

・踵のホールド感は格段に上がった

・土ふまずのサポートも向上

・同じレギュラーサイズだけど、全体的にスリムに感じる

・軽い … 20g軽くなっただけでだいぶ印象が違う

・クッション性は増し、反発性は減った


結局、この最後のポイントが全てです。

クッション性が増したことで、5分前後のジョグ、せいぜい4分40秒くらい
までなら、とても足の負担が軽く感じます。

ただ、30キロに近づくようなロングジョグの時は、ゲルフェザーと比べて
特に足の負担の違いは感じません。

むしろ、距離が長くなって足が疲れてくると、クッションがあると足首の
安定性が損なわれるような感覚すらあります。
あと、地面へのダイレクトな接地感が薄くて、蹴り出しを強くしてもスピ
ードにのってきません。このあたり、とてももどかしい。

4分半を切るようなスピードではもっと反発性がないと厳しいですね、私
の場合。


結論としては、距離は20キロまででキロ5分前後のジョグならとても快適だ
けど、それ以上のロングジョグや、キロ4分半以内で走る時には使いづらい、
ですね。

対象とする層を少し狭めたのかもしれません。
フル3時間半~4時間くらいの層をターゲットにしたような印象。


ここにきて、改めてゲルフェザーの良さを再認識です。
少々重いものの、キロ4分~6分までこなせる懐の深さがありました。

なんで生産終了になっちゃったかなあ。。


で、次の練習用シューズ探しを始めるつもりです


私の足は、人差し指が一番長いギリシャ型。
ギリシャ型にはadidasが良いとの噂が。

adizero CS 7 でも試してみようかなあ。


人気ブログランキングへ
ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: