FC2ブログ
万全の状態とは程遠かったとはいえ、チャレンジ富士五湖118㎞でのダメージが大きすぎます。

もう1週間ですが、まだ走りだせず。

筋肉痛は引いたけど、太ももなどに何かがはりついてぴりぴりするような感覚。

走ろうと思っても太ももが痺れてきて。。。

長距離走って脚が鍛えられたというより、徹底的に筋肉が破壊されて再起に時間がかかりそう。

それはちょっと大げさか(笑)


常々、ウルトラはフルの練習にはならない、むしろ脚が壊れて元の練習に復帰するまで時間かかって脚が劣化すると言い続けてますが、

今回も身をもってそれを証明してきました (・_・)

まあ、それを承知でやってるんですけどね。

こんな脚だけど、無理やりにでもラン再開させないと。

で、野辺山のあとでまた同じことを言ってます (^^;


他のブログなどで同じような長距離レースを走ったあと、すぐにジョギングなど練習を再開するのを目にすると驚きます。

本当にこの人は強い脚を持ってるんだなあ、と。

ほぐしジョグ?なんて言われても意味分からない。

ほぐすのでも締め付けるのでもなんでもいいけど、走れることがすごい。

こちらは数日間走るどころではないのに。

フルの後でも2日は走るのが難しい。

へたすると金曜まで走れないこともある。フル連戦なんてやると綱渡りになります。

連戦やってると「回復力あるんですね」と思われるけど、回復力ある人ってすぐにジョギングくらいなら出来るのではないかなあ。


自分は脚が弱い、脚というか筋肉が(走ってないと)すぐに落ちてしまう、元に戻るのに時間がかかる、と思っていて。

走ってないとすぐに脚が細くなります、見た目ですぐに分かるレベルで。


この趣味を始めてから、今の脚を手に入れるまで、というかハーフなりフルなりを走れるようになるまでとても時間かかりました。

初めてのハーフは2009年の12月だったのですが、ジョギングを始めたのはその半年ほど前。

(ということはジョギング開始からもう丸10年だ!)

そのラン開始当初から、走ったあとでとにかく脚のいたるところが痛い。

痛くて痛くて、走るってこんなに痛い趣味だったのか、と思ったり(笑)

そして他の人に聞くと、こんなに痛がってるのは自分だけなのか、と。

痛いけど、痩せていくのが嬉しくて続けたんですが。

その時は平均すると月間150㎞、月によっては200㎞は走ってました。

ハーフマラソン完走を目指すにあたってはなかなかの距離ですよね?

半年間、これだけ走ればハーフくらい余裕でいけそうなもの。

なのに、ハーフ本番では中間過ぎで走れなくなって、ヘロヘロでゴール。

そして、、、その直後から脚が痛くて歩行困難に。

翌日も、信号が渡り切れないレベルで脚が壊れてました。

1週間はダメだったはず。


その後も挫けずに走り続けて、それから1年くらいしてハーフを走ったあとでも平然としてられるようになったけど、

そうなるまで平均よりも時間かかってるし距離も走ってやっと人並みになったということ。

こんなんだから、フルマラソンなんて走れるようになると思わなかったです、2010年の中頃までは。


しかし、ハーフを普通に走れるようになったら、フルに挑戦というのは自然の流れ。

さらに練習の距離を伸ばして、、、月250 ~ 350㎞くらいは走り、そして迎えた初フルは2011年6月の千歳。

これも中間点で走れなくなってヘロヘロでゴール、初ハーフと全く同じパターン。

その直後から歩けなくなって翌日以降も、、、というのも全く同じ。


ちなみに初ウルトラは2014年だけど、これも初ハーフ・初フルと同じような経過をたどるわけです。

初ウルトラ前は400㎞以上走る月を何度もやったけど、、、まあ同じようなことに。


もちろん、走り込む人はもっともっと長い距離、月500㎞なんてのを毎月毎月こなす人もいるわけで、自分はその足元にも及ばないけど、

まわりを見渡すと決して自分が練習距離が少ないとは思えない。

なのに、人並みになるまでは時間がたっぷりとかかってしまった。


過去にそういう経緯があって今に至るから、故障やレース後の疲れで走れなくなることに大きな恐怖感をおぼえるわけです。

得るまでに長い時間かかるけど、失うのはあっという間、

それが自分の脚力 (´・ω・)


脚を劣化させてしまう大きなリスクを背負うのを承知で、ウルトラ4本を秋までに入れてるわけで、

ほんとにアホですね~

(フルシーズン中の1月にもいれちゃいそうw)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



今朝起きてみると、肋骨の痛みがだいぶ軽くなってます。

この1週間は起床とともに痛み止めを服用してたけど、今日からそれをやめてみることに。

今のところ、昨日までの痛み止め服用した状態と同じくらいの痛み具合。

やっと底を脱して反転してきました。

全治3週間といわれてたけど、これなら2週間かからずに痛みなくなってくれるかも。


で、痛み軽減とともに、週末のチャレンジ富士五湖118㎞をどうするか悩みだすわけです。

やっとコースを確認してみました。

なるほど、71㎞だと3湖、100㎞だと4湖、118㎞だと5湖を巡るのか、

と初めて知ったり (・ω・)


そして、、、40㎞手前で一旦会場に戻ってくるようで、これは極めてやめやすい。

最悪ここでやめられるから、スタートすることは前向きに検討です。

これから東京に戻るから、夜に痛み止めなしで走ってみよう。

その感触で方針を決めます。


完走目標でいく場合、100㎞過ぎてから3時間は余裕欲しいから(村岡120㎞での経験による)、すると12時間以内で100㎞通過が目安。

コースは村岡のようなきつい峠はないけど、今の状態を考えるとそのくらいの時間の余裕が欲しい。

まあ、肋骨の痛みが強くなると時間云々の問題ではなくなってしまうから、あくまでも机上の話しだけど。


もともと、タイムの目標としてはでっかくサブ10!

は冗談として、11時間を目安にしてました。

イメージ的には、100㎞まではサロマの設定よりキロ10~20秒落ちで余裕を持って走ろうと。

それが転倒したために時間内完走が目標になってしまった (-_-;)

せめてもう1週間前に転倒しておけば間に合ったかも(笑)


あ~、しかしこんなことになるならせめて100㎞にしておけば良かった。

出るなら一番長い距離でしょ、と118㎞にエントリーしたことを後悔中 (´・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日、とうとう50歳になりました。

まったく実感なく、中身は30年前と何も変わりないけど、

外見的、体力的には順調に歳を重ねていきます (´・ω・)


本当は50歳の誕生日にかすみがうらフルを走って、2時間50分くらいなら最高の50代のスタートでしたが、そうは問屋が卸してくれません。

負傷DNSで、50代最初のフルは6月の千歳に持ち越し。

転倒で傷めた肋骨、まだ痛みも軽減せず、痛み止めがないと色々と支障をきたしてます。

次の週末のチャレンジ富士五湖、そろそろ宿のキャンセルを検討しないといけません。

はああ。。。


誕生日直前にお腹を壊して、朝方まで長い時間をトイレで過ごすという散々な50代のはじまり。

まあ、40代での腸内の物を一掃して50代に入ったと言えなくもありません (・ω・)


バースデーランチは目黒でステーキ
RW000239.jpg

大阪では主役欠席で誕生日祝いが開催されていた模様!
36664.jpg

開催されるとは知りませんでした(笑)


負傷中なので、走ることに関してはあまり前向きなことを言える気分ではないけど、

目標のサブスリー100回、野辺山と村岡でサブ9、サロマは再びサブ8

ここを目指して走り続けていく所存です。


それに、最終的なゴールはそこではない。

じゃあどこかと言うと、これから脚と体と相談して考えます (笑)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



4月の目標として夢の500㎞をぶち上げたばかりですが、早くも2日続けてレスト。

昨日はなんとなく体が疲れてて、朝に走りに出る気力が湧かず。

今日は移動が多くて時間なし。(睡眠時間を削るまでのやる気が無かったということ)

今月の目標は480㎞に下方修正しようかな (^^;

明日から本気出します、たぶん (笑)


で、既に9月までの予定はほぼ決めてます。

もう、まさしく例年通りで、レースは多少入れ替えたけど流れはほぼ同じ。

そして例年はこのうち何本かDNSだったり、ウルトラだったらDNFだったり。

なんだけど、今年は全てコンプリート、完走したい。

去年は台風での中止もいくつかあったけど、今年はぜひぜひそんなことのないように。。。


<4月>
かすみがうら(フル)
チャレンジ富士五湖(118㎞)

<5月>
野辺山(100㎞)

<6月>
千歳JAL国際(フル)
高野山・龍神温泉ウルトラ(100㎞)
サロマ(100㎞)

<7月>
富士登山競走(山頂コース)
釧路湿原 (30㎞)

<8月>
ねむろシーサイド(10㎞)
北海道(フル)

<9月>
わっかない(フル)
安芸太田しわい(88㎞?)
村岡ダブルフル(100㎞)


50代になったばかりだから、入賞狙いで北海道のローカルレースをたくさん入れようとしてたけど(^^;

よく考えたら日程的に難しくてそれは断念。(ただ、7月になかしべつと士別をどうするかはもう少し検討)

6月の高野山・龍神温泉は高低差がものすごいらしく、高低差マニアとしては一度は走っておきたいところ。例年は飛騨高山ですが、今年はこちらをエントリー。(脚を壊してサロマに支障出ると困ります、気を付けよう(・ω・) )

9月の安芸太田しわいも高低差マニアとしては一度は経験しておきたい。広島はまだ走ったことないし。ただしエントリーできる距離が問題で、本当は100㎞希望だけど(安芸太田の未経験者は)枠がないと100㎞にエントリーできないから、その場合は88㎞かな?

あとは例年通りのルーティーン。

なぜか富士登山競走までエントリーしちゃってるし(^^;

うだうだ言ってたけど結局エントリーしちゃいました(今年はあっという間に繋がって楽にエントリー出来ましたね)、間違いなくこれが一番憂鬱だな。


今年は200㎞前後のレースもエントリーしようと目論んでたけど、この前のふくらはぎ肉離れで自信をなくしてしまい。

もし今年たいした故障なく過ごせたら、来年こそ超ウルトラの世界に足を踏み入れたいです。


くまごろうのメインレースはフルではなくてウルトラ(のつもり)。

今年こそ(3年ぶりに)結果残したい。

その3年前って、サロマでサブ8を達成。それ以降ウルトラで結果残せてません。


目指せ野辺山と村岡でサブ9、サロマでサブ8です(・ω・)ノ



応援クリックよろしくお願いします(^^)



あけましておめでとうございます!

年明けはいたって穏やかに過ごしております。

食べ過ぎ飲みすぎなのも例年通り。

脚は、、、ちょっと右のアキレス腱に違和感あって、1日2日と計30㎞走ったけど3日の今日はお休みに。

大事にはならないと思いますが。。。

いつもならえいや~で走ってしまう違和感だけど、好事魔多しなので、こんな時こそ慎重にと思いレスト。


で、突然なのですが、ブログ更新はしばらくお休みになりそうです。

期間は分かりません、今の時点では読みづらい。

走るのをやめるわけではないから、レースに出た時には結果だけでもあげるつもり。


また戻ってきます~ (・ω・)ノ



応援クリックよろしくお願いします(^^)



年内の北海道での用事を全て終えて、昨日の夜に東京に戻りました。

今年も毎週毎週通いました、行ってない週は年初だけ。

これから丸1週間東京にいます、7日間以上東京にいるのも1年ぶり。

走るほうも今週は(ぎっくり背中もあって)お休み中。

そろそろ再始動ですね、もう2週間後はいぶすき菜の花。

いぶすきはそれなりの結果を出したいから、毎年気合入れて臨んでます。


その前にニューシューズを試します。

最近のブームに乗ってナイキのズームフライ フライニットを購入済み。

何しろ癖が強そうなので、レースが一段落してから試そうと寝かせてます。

典型的なヒールストライカーの自分に履きこなせるかどうか。

そろそろ明日あたり履いてみるかな~

コースのきついいぶすきに投入できれば最高なんですが。


さて、今年の牛肉のまとめ。

今年は去年より食べてないかと思ってたけど、写真を探したら思いのほか出てきました (・ω・)


宮古島遠征の際は必ず宮古牛
R3021198.jpg

今年は佐賀で佐賀牛を食べる機会なし。でも佐賀の打ち上げは博多で焼肉~
R3030270.jpg

飛騨高山ウルトラでも毎年飛騨牛、今年は『丸明』で飛騨牛ロース
R3030785.jpg

飛騨ではもう1軒(^^;
R3030798.jpg

サロマ後泊の北見は焼肉の街!
R3030854.jpg

神戸の打ち上げは年に一度は行く福島の焼肉食べ放題
IMG_20181118_193429.jpg

これはどこだっけ
IMG_20181112_130846.jpg

これは長野のオーベルジュのメインディッシュ
IMG_20180913_193355.jpg

京都の焼肉『弘』もなかなか (・ω・)ノ
IMG_20181014_175406.jpg


遠征ではないけど、GWに旅行で琵琶湖に浮か竹生島へ。その際はもちろん近江牛
R3030661.jpg
R3030599.jpg

これは釧路かな?ウニ巻きが意外とうまい
R3030681.jpg


年に2回くらい?は通ってる新橋の木曽路、今年の東京マラソンのあとはチップ忘れの傷心をここで癒しました (*´ω`)
R3030754.jpg

毎年恒例の肉忘年会、昨年は人形町の『イタダキ』
R3021066.jpg
R3021070.jpg

今年は明日に恵比寿で開催予定~

そして、自宅からレースに行く前の定番、ステーキのせ納豆ガーリックチャーハン。勝負ご飯の一つです!
IMG_20181015_193621.jpg

これ食べてもレース結果に有意な差がないのは言うまでもありません。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



加古川後は、火曜に10㎞やったのみ。

というのは、水曜に(今年最後の)釧路にきて、車を出すために(普段あまり使ってない営業車を出すのにその周りの雪が邪魔なので)雪かきをしてたら下に隠れてる氷で滑って背中からひっくり返り、、、左肩甲骨の下側あたりを強打。瞬間的に呼吸できなくなる(T_T)

その場ではだいぶおさまったものの、その後夜にかけて徐々に痛くなってきて、まるでぎっくり腰、ではなくてぎっくり背中のような症状。

じっとしてると平気だけど、少しでもその場所が動くと痛い。

寝てる時も痛くて寝返りも打てない。

というわけで走れなくなりました。

それから2日たって痛みは徐々に引いてるから、、、明日には走れるかな?

連戦中ではなくてよかったけど、今年はこういうつまらない怪我も多かったかなあ。


2018年の振り返り、9月以降です。

それまでの絶不調から、徐々に調子上がっていきました。


<9月>

道マラの翌週の2日に日本最北端わっかない平和マラソン、初回大会につき記念参加。ほぼワンウエイのコースでずっと強い向い風の中、サブスリーペーサーの背中を31㎞まで追いかけました。翌週のレースを考えてそれ以降はジョグ、3時間9分36秒。しかし、、ここでサブスリーした人全員がランナーズ誌に写真入りで掲載されてました、最後までついていければ雑誌デビューだったな~
201809_S__62234631.jpg

これで体に刺激が入ったのか、それ以降順調に走り込めるように。

9日の白山白川郷100㎞はその直前に起きた北海道での地震の影響で急な仕事が入りDNS.。

16日は標津でオホーツクマラソン10㎞。
201809_180917_0021.jpg

結果はしょぼいけど年代別1位
201809_180917_0033.jpg


そして勝負の村岡ダブルフル100㎞は台風で中止に。この時は調子が上がってる実感あったのでとても残念でした。勇者Tシャツ着て村岡に行きたかった (^^;


<10月>

7日の別海は台風で中止。まさかの2週連続台風中止でした。

14日は3年連続のびわ湖高島栗マラソン、去年はハーフだったけど今年はクオーター。42分41秒でもあまり余裕なし。

参加賞Tシャツは安定のデザイン(#^^#)
IMG_20181016_114355.jpg


次からはいよいよフルのシーズンイン。

初戦は21日の千葉アクアライン。2012年の初回大会以来6年ぶりの参加。20℃以上あって暑かったけど2時間55分7秒とまずまず、初戦としてはいい感じ。

千葉県民さんはシャアのコスプレで2時間50分 (^^♪
IMG_20181021_083942.jpg

翌週の28日は初参加の富山。体調と天候イマイチでギリギリの攻防の2時間58分00秒。最後は地獄みましたw ゴールした後は慌てて着替えて金沢マラソンのゴール会場へ移動、チームメートの応援に成功。この日は富山をスタートして金沢でゴールでした。

金沢マラソンのゴール会場で今年の富山Tシャツを着てたのは自分だけ?
IMG_20181028_161130.jpg


<11月>

5週連続フルマラソンがスタート。

11日は3年連続のおかやま、走りやすい気候で2時間51分39秒。30㎞通過が2時間以内でもこの程度、、、なタイムではありますがやっとサブ50が見える位置まで戻ってきたかな。

島根のくまさんのお仲間さんのアメブロランナーさんに混ぜてもらったり(^^;
201811_S__65536036.jpg

18日は5回目の神戸マラソン、2時間53分35秒。
IMG_20181118_122308.jpg

結果は平均的だけど70回目のサブスリー、お祝いしてもらいました(^^)
IMG_20181118_192953.jpg
IMG_20181118_192928.jpg

25日は3回目の大阪マラソン、天候もよくてシーズンベスト(かつコースベスト)の2時間51分12秒。南港大橋で歩かなければ50分台いけたなあ(´・ω・)
IMG_20181125_070416.jpg
IMG_20181125_121733.jpg

レース後はすぐに帰京、夕方には自宅にいました。


<12月>

2日は初回の国宝松江城マラソン、島根県のレースも初参加。意外とタフなコースだけど天候はこの時期の松江としては奇跡的に良かったようで2時間54分32秒。

島根のくまさんも2レース連続サブスリー!
IMG_20181202_124419.jpg

つぼってぃに会うのも久しぶり。新聞社のブースで無料で作ってもらいました
IMG_20181203_175725.jpg

そして5連戦の最終戦は9日の青島太平洋。宮崎のレースも初参加、2時間54分49秒。この時はスタートに立つまでが大変、大雪の影響で紆余曲折を経て長時間かけて釧路から宮崎まで移動、宮崎のホテルについたのは前日の21時半。朝スタートブロックに並んだだけで満足 (・ω・)

今年の5連戦は全てサブ55でまとめました。(去年やった6連戦は4戦目と5戦目が撃沈でした~)

年内最終戦は23日の加古川。コースも天候も最高だけど結果は2時間54分28秒。3レース連続で54分台でした。
IMG_20181224_150539.jpg


今年もよく走りました。

4月~8月はラン的に危機的な状況にあったけど、それ以外は順調と言える、かな。

いや、不調期は本当にこの先どうなってしまうのか、不安で仕方なかった。理由もよく分かってなくて、更年期を疑ったり。(いまだにそれを疑ってるけど)

今後も同じことが起きるかもしれず、だからこそ走れる時に走っておきたくなります。で、走り過ぎると(笑)


まあ、来年も3月までのフルで気が抜けないし、4月以降はウルトラのシーズンで、、、

って年中シーズンだ (=_=)


今年の完走レースを数えてみました。

ウルトラ2本
フル17本
富士登山競走1本
30㎞2本
ハーフ1本
10㎞3本 (クオーター含む)

合計で26本でした。


平均したら月2回ほど、意外と少ないのでは (・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
アラフィフ男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。飲み食いも大好き。レース、食べ歩きなど綴っていきます。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: