先日、愛知のラン友さんのブログを読んで驚いてひっくり返りそうになりました。

会社をやめて自営の道へ、、、とのことで、その選ぶ道がすごい。

これから激しく応援していきたいです、通販はやってくれるのかな??


夕方に東京に戻り、できれば今日も10㎞走ろうと思ってますが、只今の釧路は暴風。

ホテルの部屋でこれを書いてるけど、風の音がビュービューです。

あまり揺れるの嫌いです、こんな日に帰りたくないなあ (^^;


週末は今年一発目のレース、いぶすき菜の花マラソンです。

去年は最も調子を落としてる時で不甲斐ない結果、今年はちゃんとしたい。

過去のいぶすきを振り返ってみます、半分以上は毎年書いてることをコピペです (-∀-)


まずはいぶすき菜の花マラソンについて。

今年で37回目、鹿児島の指宿で開催の九州最大規模の市民マラソン。

近年は他にフルのレースが出来たこともあり参加者は減少傾向だけど、それでも15,000人以上がエントリー。

むしろ会場の混雑が緩和されて参加者としては嬉しかったりして。。


その特徴は雄大な自然の中を走るコース、”完走したら太る”と言われるほどのたくさんの私設エイドの数々。

焼酎を飲めるエイドもあるそうです。

コースは公認レースの中では屈指の難コース。最大高低差は117m、累積では400m以上です。先日の奈良マラソンの2~3割増しのイメージでしょうか。実際、経験したことのあるコースの中ではここが最も辛い。

ibusuki_convert_20120104235317.jpg

特に36kmあたりからの最後の登り坂は悶絶必至 (´д`)

コースはこんな感じ。薩摩半島南端をぐるっと1周。
i-route2.jpg

風光明媚な場所が多く、特に池田湖畔の菜の花が咲いてるところは見事。

ランナーの対向区間がないのは残念。

コースがきつく何かを狙えるわけではないので、エイドでのおもてなし目的でファンランされるランナーさんの方が多いかも。制限時間も8時間と緩いです。

私は7年連続でのエントリー、すっかり正月明けの恒例行事となりました。

妻が鹿児島出身なので(ただし指宿からは遠く、前泊は会場近く)、鹿児島への帰省も兼ねての参加ですね。


ちなみに、北海道の千歳市と指宿は姉妹都市。

毎年走ってる千歳といぶすきが姉妹都市、奇遇ですね(・ω・)ノ


特色の一つの多様な私設エイドですが、まだ1回も立ち寄ったことありません。

自分が走る時間帯は準備中のところが多いです。


いぶすきの過去の結果。

<2012年>
3時間04分27秒。たっぷりときついコースを味わい、35k過ぎの上りの手前で歩きました。その後1か月くらいまともに走れないほどのダメージも(笑)
この年は「黒伊佐錦」の大口酒造さんの陣地にお世話になりました。
rR0016194.jpg

(2012年の様子1)
(2012年の様子2)


<2013年>
2時間56分32秒。後半は嵐ともいえる過酷な天候になりましたが、念願のいぶすきサブスリー達成!ちなみにこの時東京が大雪、飛行機が欠航で帰るのが1日遅れました。
R00199201.jpg

(2013年の様子)


<2014年>
DNS。年末年始と胃腸炎で苦しみ、走れないし、飛行機に乗ることも叶わず(^^;


<2015年>
2時間48分36秒。天候にも恵まれ出来過ぎの結果!例年なら年代別でぎりで入賞圏内でしたが、この年はレベル高くて8位でした。直前のフルの防府とほとんど変わらないタイムって、どんだけフラットなコースに弱いんだという感じもありました(笑)
R3014120.jpg
rR3014122.jpg

(2015年の様子1)
(2015年の様子2)


<2016年>
2時間54分12秒。年末の30km走で調子を崩し、それを立て直せないまま本番を迎え、3kmくらいから異変が。。。この時としては撃沈レースでした。特に前年がサブ50できてただけに、相当落ち込みましたね。
DSC_0292.jpg

(2016年の様子)

<2017年>
3時間10分6秒のコースワースト。内転筋の故障で1か月まともに走ってない中での出走、中間まではちゃんと走り、最後はジョグになりました。

(2017年の様子)


2015年は恐るべきタイム、今後は出せる気しません。この時に入賞しておきたかった(笑)


今年はどうかな~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日はレスト。

夕方の隙間時間で走ろうと思えば出来ないこともなかったけど、それまで4日連続で走ってたしまあいっか、、、と。

でも年間4000㎞まであと36㎞なので、今日明日でそれはきっちりやりたい。

とりあえず今日はお昼ごろから重い腰あげるかなあ。。。

夕方からは毎年恒例の肉忘年会です (^^)


昨日釧路から東京に戻り、今年の空の旅も終了。

今年は日帰りも多くあり、去年よりもさらに搭乗回数が増えました。


ちなみに去年の搭乗回数は

ANA便が70回、JAL便が86回、計156回です。


そして今年は、、、

ANA便が63回、JAL便が99回、計162回でした。


それほど増えてませんでした(笑)

誤差の範囲ですね。

まったく自分の感覚はあてになりません。


ちなみに、この界隈(よく飛行機を使う人の間)ではANAを青、JALを赤と言います。

主にANAを使う人を青組、JALなら赤組なんて言ったり。

そして、それぞれ年間の搭乗回数(とか距離とか)に応じて、会員のグレードがあります。

青は下からブロンズ、プラチナ、ダイヤモンド。

赤は下からクリスタル、サファイア、ダイヤモンド。

どちらも真ん中の会員になると航空会社の用意するラウンジが使えるなど、各種の恩恵にあずかれます。

ただ、このステータスは1年限り。毎年毎年乗り続けないといけません。

が、別の会員になれば、、、って道もあるけど、ここでは割愛。

もちろん費用もそれなりにかかります。仕事で乗ってる人はいいけど、趣味でやる人もいる世界。けっこう奥が深いです。


赤も青も最上級会員はダイヤモンドですね。

一昨年から青はダイヤモンドを取得してましたが、搭乗の配分を赤青でうまくやれば赤もダイヤモンドになれるかも?

と今年はバランスを考えて搭乗してきました。

年の前半は青に集中、後半は赤で、、、と単純にしただけですが。


おかげで、無事に赤もダイヤモンドを取得。

赤青両方のダイヤモンドを総称して紫ダイヤとこの界隈では言われてるようで、、、

私も紫ダイヤホルダーです(・ω・)ノ


まあ国内線しか乗ってないからメリットも限られるのですが、、、

マイルの溜まり方が早い、前方席の予約が取れることでしょうか。

優先搭乗として先に機内に入れるけど、場合によってはけっこう恥ずかしいです(笑)


このダイヤモンドステータスは完全に1年限り。

で、来年は既に搭乗回数が大幅に減ることになりそう。

今は毎週東京と北海道の往復だけど、来年の春からは頻度と滞在期間を変えようと思っていて。

北海道での仕事が一つ大きな山を越えて別の段階に入ったから、今の毎週往復だと効率が悪いかも?となりました。


単純計算で3割くらいは往復回数が減るから(滞在日数は変わらないけど)、今年のように両方ともダイヤモンドを維持するのは不可能。

するとどちらかに集中した方が将来的になにかメリットあるかな?

青か赤かどちらかを選ぶ必要があります。


とぢらかというと青派なので、、、

でも赤の方がマイル貯まりやすいかなあ。

しばらく悩みそう。


今日はどうでもいい話しでした~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



喉風邪ひいてますが、昨日は釧路のアリーナで15㎞、ゆっくりで。

ふくらはぎに若干の違和感を覚えることもあるから慎重にいきました。今後悪化していきそうな感じではないので、休みにするまでもない、かな?

まあ去年の今頃は2週間レスト、ウオーキングなどしてたから、それに比べると今は本当に幸せです~

年明け最初のレース、いぶすきまで2週間。

去年は撃沈してるから今年は最低でもサブスリーと思ってます、それまで30㎞走2回やる予定。


今日の夕方に東京に戻り、今年の釧路は終了。

また来週の今頃は釧路ですが。。。

今は大きな道路には雪も氷もなく運転しやすくて助かります。

予報では正月に積雪ありそうで、来週来たらあちこちでスケートリンクになってるかも。


今年のレースのまとめ、遠征肉のまとめに続き、ラーメンのまとめです (・ω・)

今年はことラーメンに関しては(東京・神奈川、道東などの自分の行動範囲内において)ほとんど新規開拓してません。

仕事が大変であまり時間取れなかったのもあるけど、そんな精神的に疲れてる時は馴染みのあるお店に行きたくなります。

その筆頭が横浜の実家近くの『寿々喜家』、最近オペレーションが変わったのが気になるけど、クオリティ維持してほしい。
R3016143.jpg

釧路においてはこの2件を交互に訪問。

『麺屋 壱福』
R3016555.jpg

『麺屋 武双』
R3016521.jpg

いわゆる伝統的な釧路ラーメンではないですが、これが釧路で食べられるのは嬉しい。


新規開拓だと横浜・弘明寺の有名店『田上家』。さすが濃厚ガッツリな野趣溢れるスープ、再訪の難しい場所なのが残念
R4012905.jpg


あとは遠征先で。

いぶすきの翌日、鹿児島空港近くのザボンラーメン、久しぶりだったけど、懐かしい優しい味わい
R4013161.jpg

大昔、20年以上前かな、六本木の店舗に行ったな~
っていうか、調べたらまだありました、びっくり!!


さが桜はまず前日に市内の『幸陽閣』、佐賀ラーメン特有の生卵を注文し忘れるという痛恨のミス!
R3015917.jpg

佐賀ラーメン大好き、また3月に遠征するから必ず食べます~

さが桜の後泊は博多、『シンシン 博多デイトス店』。マイルドだけどコクがあって、かつクリーミーなスープに固めの細麺。
R3015960.jpg


大阪では2件。

超有名店、中津の『らーめん弥七』、鶏白湯ですね
DSC_0035b.jpg

『烈志笑魚油 麺香房 三く』、旨み凝縮の煮干し系
R4013337.jpg

どちらも見た目と違ってとっても上品。これが大阪流??
東京でこの見た目だと、まず間違いなくゴリゴリこってりザラザラです(笑)


滋賀の堅田、『与七』は無鉄砲から独立された方のお店のよう。東京の無鉄砲は経験済み、それよりは上品だけど久々にドロドロ系の純豚骨スープ。
R3020230.jpg


長野の『気むずかし家』、自分が頼んだのは基本の鶏白湯、ダブルチャーシュー
DSCF1958.jpg

そして女性陣がまさかの二郎系のメニューを注文、自分が食べたわけではないけど今年一番印象的な一杯(笑)
DSCF1955.jpg


来年も行くぞ~



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日は東京で15㎞。

お腹がおかしかったのでひたすら公園のトイレ近くを往復するコースで。

脚は軽くてキロ4分半でも楽、お腹も何事もなくてよかった(・ω・)ノ

あと51㎞で年間4000kmです、これは何が何でもやらないと。

ただ、今現在喉風邪の徴候ありです。


さて、今年のレースのまとめのあとは肉のまとめです(笑)

遠征で一番食べてるものは間違いなく牛肉。

これが全てではないけど、印象的なものを順不同で抜き出し~


飛騨高山後にご褒美の飛騨牛を『旬亭 なか川』で。
R3016320.jpg

宮古島100㎞の後も宮古牛!
R4013198.jpg

もちろん佐賀では佐賀牛です~
R3015929.jpg

村岡は但馬牛の産地、もちろん頂かないわけにはいきません(・ω・)
20170923村岡ダブルウルトラ_170925_0070

白山白川郷ウルトラ受付会場近くにある老舗のすき焼き「犀与亭(さいよてい)」、独特の煮焼きでした。ちなみに牛は地元のものではなくて鹿児島牛。
R3016834.jpg
R3016835.jpg

サロマの後は北見で焼肉。北見は焼肉大国なんですよね。
DSC_0631.jpg

その他、打ち上げは焼肉が多かったけどあまり写真残ってませんね~


それからこれは自宅からレースに行く前の定番、ステーキのせ納豆ガーリックチャーハン。勝負ご飯です!
DSCF1681.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日は20㎞ジョグ。

一昨日と比べて脚が少し軽くなってました。

で、夜は忘年会でしたが、その後でひどくお腹がおかしい。

トイレに何度も駆けこんでます、余計なところで体力使ってるなあ。。


振り返りは9月から現在まで。


<9月>

9月はウルトラ2本。

まあまあ走れるようになってきたから楽観的に考えていたけど、、、

9月10日は白山白川郷70㎞。

村岡対策で上りをしっかり、という目論見はよかったけど、後半大撃沈。

暑いというのもあったけど、それ以上に脚にきてしまった。ラスト20㎞は2時間半。

村岡が激しく不安になるけど。。。

札幌のまるすぎさん、今年は野辺山、サロマに続いてウルトラ3レース一緒でした~
R3016859.jpg

そして9月24日は記念大会の村岡ダブルフルウルトラランニング「勇者の道120㎞」。

ダメもとで走り、12時間28分25秒で120㎞の部で22位。

100㎞過ぎてからは峠道を10㎞戻り、折り返して戻るえぐいコース設定。

身体も心もぎりぎりの戦いでしたが、無事に勇者になれました~
2017_12168.jpg

120㎞の完走率は29.6%。とてつもない難レースでしたね。

村岡の結果はともかく、不思議とここから調子が上向きになっていきました。


<10月>

まずはフル前のスピード練習。

10月8日は北見ハーフの10㎞。一生懸命ぜーはーしたけど39分35秒。これには落ち込みました(笑)

今考えると、まだ村岡の疲れが残ってたかな?

10月15日はびわ湖高島栗マラソンのハーフ。こちらも必死にやって1時間24分11秒。こちらはぎりで合格点か。。。ただサブ55は難しいか。

で、10月29日はフル初戦の金沢、2時間54分12秒で1年ぶりのサブ55。自分には走りやすい天候にも助けられたけど、この結果にはほっとしました。


<11月、12月>

6週連続フル開始です。

11月12日のおかやまは2時間52分12秒。絶好のマラソン日和で久しぶりの52分台。

11月19日の神戸は2時間53分22秒、かなりきつい後半でした。

11月26日の大阪は2時間53分58秒、きつくてきつくて精神的に綱渡り(笑)

12月3日のNAHA、30㎞で脚が動かなくなり3時間11分28秒。力尽きました~

12月10日の奈良、30㎞まではいけると思ってたのに突然体に力が入らなくなり、、、その後はたくさん歩いて3時間15分53秒。これには凹みました。。

そしてラスト、12月17日の防府。絶対に失敗できないという緊張感をもって臨み、最後にして2時間51分43秒のシーズンベスト。珍しく突っ込まずにイーブンを心掛け、好結果に結び付きました。


眺めてみると、やっぱり走り過ぎ (^^;

来年(3月までは予定決まってるからそれ以降)はもう少し計画的にいきたい、けど抽選物がからむと難しいですね。

短いレースはあまり練習になってない気がするから、来年は減らそう思ってます。

ウルトラは野辺山、サロマ、村岡で100㎞を。それ以外はやめる予定。

フルは3本くらい減らして、、、と。

合計で8本くらいは削減しよう!


なんだか、毎年毎年、来年は減らすぞって書いてるな (´・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日は防府後の最長距離、16㎞やりましたが、

向い風も強くてへとへと。もうそれ以上無理な感じで終了でした。

1週間休むだけでこんなに体なまるものだっけ??

目の前にレースがないとスイッチが入らないタイプかも(笑)


今年の振り返りの続きです、今日は8月まで。

<5月>

GW後半に台湾で開催のワールドランに参加予定でしたが、仕事でキャンセルに (´;ω;`)ウゥゥ

初の海外レースになるはずでしたが、仕事には勝てません。

その分東京と釧路で走りこみ。内転筋の様子は横ばいだったか。

5月21日はウルトラの勝負レースの位置づけの野辺山。

なのに、71kmの部のゴール地点でDNF。

前半にある林道区間で跳ねて飛んできた石による右の内くるぶしの負傷、痛みに負けました。

いやあ、本当にいろんなことが起こります。。。

サブ9目指してたけど、このアクシデントがなくてもそれは到底無理。走力はそこまで戻ってないことは分かりました。

まだまだ故障の影響下にあります。


<6月>

まずは毎年恒例の千歳フル。

2014年から野辺山に参戦していて、千歳はその2週後なのできつい脚の状況で走らざるをえません。

今年も2時間59分23秒、超ぎりぎり~

最後の最後で右ふくらはぎが肉離れの症状、ラスト1.5㎞くらいはひょこひょこと変な走りになりました。

ゴール後にいてて~と嘆いてるの図
2017_170604_0032.jpg

今年の千歳には関西のチームメートも参戦でしたね
DSC_0523.jpg

ふくらはぎの痛みで1週間走れず。

とりあえず千歳翌週の飛騨高山100㎞はやはりキャンセルは癪なので行くだけ行き、57.2km地点の大エイドでリタイア。

ふくらはぎが悪化することはなかったから、結果的にいい練習にはなりました。
第6回 飛騨高山ウルトラマラソン_170612_0010

そして飛騨牛のしゃぶしゃぶはしっかり頂きます(・∀・)
R3016279.jpg


6月25日は勝負のサロマ。
saroma15580.jpg

だけど、去年より41分遅い8時間38分45秒。

冷たい雨に風でひどい天候だったけど、それ以上に脚がダメでした。

まったくウルトラの脚が出来てなかったことを実感。

でも今年4本目のウルトラにして初の完走だったので、、、また来年がんばろう。

しかしワッカ内はひどかった、雨に暴風、酷寒の世界 (´д`)
2017 _70629_0026

内転筋の故障はほぼ寛解したけど、ウルトラ疲れなのか何なのか、しばらく脚の重い日々です。


<7月>

釧路滞在も3年以上となり、毎年恒例となりつつある道東のなかしべつ330°開陽台マラソン。

サロマ翌週なので脚はどうしようもない状態だけど、今年はハーフの部で。

例年暑くて、今年も30℃。

結果は1時間30分32秒、ハーフで90分以上かかったのは2010年3月以来!

でも道東のこじんまりとしたレース、年代別4位入賞でした (・∀・)
R3016429.jpg


7月後半は1週間で3レースという企画。

7月24日は北海道の士別ハーフ、10㎞の部。

この日も30℃近くで灼熱のレース。

言い訳はおいといて、結果は40分42秒、10㎞で初の40分オーバー。

今年の冬のフルがどうなってしまうか、暗澹たる気分に(笑)

そして7月28日は初チャレンジの富士登山競走、山頂コース。
DSC_0838.jpg

なんだけど、7月中旬に山頂まで試走したら、その下山で脚に大きなダメージ、凹んでます(笑)

本番は、、、4時間12分30秒、制限時間18分前のゴール。
20464178_461741887552135_327685387_n.jpg

とにかく高地耐性がなかったようで、頭痛と吐き気で苦しみました。

サブ4したかったけど、、、叶わず。

まあでも完走は完走。
DSC_0852_2017.jpg

これで”2か月グランドスラム”達成でした。(6月に千歳でサブスリー、サロマでサブ10してるから、2か月以内でコンプリートしてるという意味です)

しかし結果が物足りない、来年はどうしよう。。

富士登山競走の2日後は釧路で湿原マラソン30㎞。
湿原マラソン2017_170730_0107

これも毎年恒例だけど、さすがに富士山山頂の2日後に走るのはきつい(;・∀・)

案の定コースワーストだったけど、2時間4分台でまあまあかな~

まあ、この日はスタートラインに立っただけでも自分を褒めたい(笑)


走ることではないけど、7月は運転中に鹿と正面衝突してます。

恐ろしいほどの精神的ダメージでした(;´Д`)


<8月>

ウルトラ、富士登山競走の疲れが取れずに四苦八苦した月でした。

8月20日は根室で10㎞。

今年から新コース、結果は38分48秒。

物足りないけど39分以内ではある、ぎりぎり合格点か。。。

8月27日は北海道マラソン。

去年はDNSだったから今年はがんばるぞ!の予定がレース前日に微熱で体調不良。

無理は禁物と突っ込まず、後半も脚が持たなくて3時間5分14秒。

しかしそこまで脚力落ちてないのを確認、これからは上げていけそうだという根拠の無い自信がつきます~

関西のチームメートも全員完走でしたね
R3016753.jpg

打上げは深夜2時過ぎまでだったかな?
S__25444375.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



去年の今頃の投稿を眺めると、12月25日から年の振り返りをやってるから、

今年もそれにならって。

しかし1年前はとても苦しんでました、この時期2週間以上走ってない。

加古川は現地まで行って、結局走らず応援のみ。

内転筋の故障がもっともきつかった時期でした。

よくここまで戻したな~


今日はまず4月まで。


<1月>

年末に2週間レスト、年明けにラン再開しようとしたら、相変わらず痛くて論外な感じ。

1月8日は毎年恒例のいぶすき菜の花マラソン。途中までしか走れず、コースワーストの3時間10分6秒。もう右内転筋の痛みでどうしようもなかったです。

しかしいぶすきでは千歳から参加のお方が女子優勝、副賞のおこぼれにあずかりました (^-^;

その翌週、1月15日は宮古島ワイドー100㎞。キャンセルするのも癪なので旅行のつもりで行ってます。完走できると思わず出走、やっぱり47㎞の大エイドでリタイア。今考えるとよくここまで走ったな。
R82901.jpg

一緒にリタイアした方と話すと共通の知人がいたりで、走ること以外はとても楽しかったです~
(ちなみにこのMさん、防府で福岡国際資格ゲットしたそう!!)
r82955.jpg

その後も休んだり走ったり、、、で、痛みが取れず低調な日々。

1月末の大阪国際女子・大阪ハーフはDNSで応援だけでした。
r170130_0020.jpg


<2月>

大阪ハーフに続き、その翌週の別大もDNS。宿も飛行機もキャンセル(泣)

別大は2年連続の故障によるDNS。来年こそ走れるか??

その後は痛いながらも地道に練習を続け。。。

京都マラソンでレース復帰。

この時の自分の力を全て出し切って、ギリギリサブスリーの2時間59分5秒。きつかった~、写真見てもへろへろ(笑)
16830153_695922223922427_2081700054_n.jpg

Sさんの応援ありがたかったな。

しかし京都で力を使い切り、翌週の東京は半分までしか走れずで3時間8分54秒。せっかくの新コース、元の職場近くを走るというのに、その辺ではまともに走れなくなってました。情けない。。

この時の自分には2週連続フルは無理でした。

撃沈の照れ笑い~
17015636_1123926811087117_475823062429804736_o.jpg


<3月>

東京マラソン後はひどく体調を崩し。

3月頭の静岡はDNS。体調に関わらず、脚的に走ること出来なかったけど。

名古屋ウィメンズは日帰りで応援に。走れてない時期の応援、元気もらえるからいいですね~
R3015908.jpg

内転筋はおかしいながらも調整を続け、3月19日のさが桜は2時間56分21秒。暑くて風もあって簡単なレースではなかったけど、ここでこのタイムが出せたのは大きかった。
R3015940.jpg

しかし佐賀は食べ物がいいですね、今年も佐賀グルメに舌鼓
R3015917.jpg
R3015929.jpg

翌週の佐倉は雨だったのでDNSに(笑)

体調的に、雨で寒い中走る自信がなかったです。

フル走ると一気に免疫力が落ちる、そんな時期でした。

ってこの時は思ってたのに、なんで年末にフル6連戦なんて入れちゃうのかな(笑)

自分の忘れっぽさにあきれる。。。


<4月>

この頃から内転筋は改善傾向。

ウルトラ対策として30㎞走も順調にこなせるように。

4月16日の長野は2時間56分27秒。この日も暑いレースでした、今年はそんな灼熱レースが多かったな~

今年になってからフルは55分が切れず、このへんが自分の限界かと不安になってましたね。

長野は桜がきれいでした
DSCF2025.jpg


総じて、故障による絶不調から復調傾向にあった1~4月でした。DNSが多かったのは残念。


この調子でどんどん復調するかと期待してたけど、そんな簡単にはいかなかったわけで (^^;



応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: