2日連続で東京での朝ラン。

昨日も今日も朝は0℃前後。

もう東京での朝ランは10年にもなるけど、1カ月近くにわたってここまで朝に冷え込むのは初めてのこと。

毎週北海道に通ってるから0℃くらい平気なはずだけど、全然平気ではない (´・ω・)


ここに何回か書いてるけど、北海道の0℃と東京の0℃はまったく違う。

イメージとしては、東京の0℃は釧路の-5℃~-10℃。

そのくらい体感温度が違います。

なにかしら、明快な理由があるのかな、今度ネットを探してみよう。。

脳科学系のことなんでしょうね、きっと。


そういえば、先月の大阪国際女子の応援はとても寒い中だったけど、北海道人は皆震えてましたね~


2/13(火)11.5km 52:02 (avg 4:32/km)
2/14(水)11.0km 52:34 (avg 4:46/km)

月間累計:161.0km



京都4日前だけど、ここにきて脚の調子が下降線。

右足首が軽い捻挫っぽい症状、そして左ふくらはぎ上部にしこりのようなものがあって少し痛い。

左はアキレス腱も痛いような。アキレス腱痛ははじめてだな (-_-;)


日曜に新しいシューズを試してから出てきた症状で、実はそんな時にはありがちなことではある。

走り始めた初期のころなんて、新しいシューズを履いたらあちこち痛くなって1週間もダメになったこともありました。

オバプロ対策の入ってるシューズで、その類のシューズは自分には徹底的に合わないということを学習したっけ。

それ以来、ニュートラルタイプのものしか履いてません。


ニュートラルとは言っても物によっては色々な対策が施されてるから油断できないけど。。。

合わないシューズはあちこち痛くなって10㎞も走ってられないです。

でもこれはショップで履くだけでは分からず、実際にロードを何キロか走ってみないと分からない。

走ってダメなものは、長時間歩くのもダメだったりするから普段履きにすら出来ず。

ただのお金の無駄遣いになります。


足の形状とか骨格が特殊なんだと思います、実際変な歩き方(走り方)だし。

凝ったものより、シンプルなものの方が安心なんだろうなあ。


実はワラーチが一番合ってたりして(・ω・)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



昨日の朝ラン、新しいシューズを試したというのもあるかもしれないけど、

17㎞で疲労困憊でした。

別大後の疲れ、それほどでもなかったけど、

その疲れが1週間後にどっときたよう。

さすがに今日はお休みしてます。


2/11(日)17.1km 1:19:04 (avg 4:36/km)

月間累計:138.5km



2月は日数が少ない & レースが多くなりがちなので例年走行距離が少なめです。

過去5年の距離は

2013年 274km
2014年 266㎞
2015年 271㎞
2016年 307㎞
2017年 317㎞

ですね。

去年は別大が故障で回避、京都でのサブスリー復活に向けて走りこんでたけどせいぜい320㎞弱です。

今年は350㎞くらいはいきたいな~と思ってたけど、今のペースでは全然無理でした。

300㎞手前で落ち着きそう。

レースを疲労少なく迎えるにはそれでも多いかもですね。

走るフルほとんどがサブ50だった2015年は271㎞。

このくらいが適当なのかもしれないな。


さて、昨日は新しいシューズを試しました。

1月に購入してあったホカオネオネのクレイトン2。

クリフトンとトレーサーの中間の位置づけとのことで、ウルトラ用にどうだろうと購入。

まず足入れ感、これは今までのホカで履いたシューズの中で最高。幅が広くて日本人の足に合いそう。今までストレスを感じがちだった小指もノーストレスでした。


で、走ってみてどうかというと、、、

自分の走り方との相性はイマイチか。

クッションは十分だけど反発感がほとんどないような。キロ4分半の維持が難しい、維持しようとするとすぐに疲れる(笑)

クリフトンはもっと反発力あったはず。重いシューズなのに意外と軽やかに走れてました。


クレイトンはピッチ系の走りにはいいけど、自分のようなストライドタイプ向きではないか。

キロ5分ならとっても楽に走れそうでした。

が、ウルトラもキロ4分半~4分40秒で入りたいから、、、

というところ。

野辺山、村岡の下り坂専用なら間違いなく最高だな。


とりあえず、疲労抜きジョグのようなゆったりランで履くことにします~


次はトレーサー2を試すかどうか。。

あ、NBのHANZO Tも買ってあったな、次はそれですね。



応援クリックよろしくお願いします(^^)



別大から早くも6日が経過。

あっと言う間に日にちが過ぎていき、もう来週は次のレース。

っていうか、3月末までにあとフルが5本 (^^;

とりあえず来週から3週連続です~

4月の長野も含めるとあと6本だな。

それが終わってやっとシーズン終了。

そしてすぐにウルトラへ、、、と。


別大後ですが、脚にはそれほどダメージなく。

普段は長引きがちな筋肉痛も水曜にはなくなってました。

いい結果が出たフルのあとはダメージ少ないことが多いですね。

逆に必死でサブスリーした後はしばらく後遺症に苦しんだり。


火曜からちょこちょこと走りだしてます。

本当は木曜も釧路で走ろうとしてたけど、湿原の風アリーナが他のイベントが入っていて使用できなかったので諦めました。


2/06(火)10.4km 54:08 (avg 5:12/km)
2/07(水)15.9km 1:14:49 (avg 4:59/km)
2/09(金)16.2km 1:16:09 (avg 4:42/km)
2/10(土)17.1km 1:25:30 (avg 4:59/km)

月間累計:121.3km



2年2ヵ月ぶりのサブ50だった別大。

その総括というか、勝因をまとめておいて、今後の参考にメモ書きをまとめよう、

と考え続けて6日たったわけですが、

まだまとまりません(笑)

というか、考えても特に思いつかない。

むしろマイナス要因の方が多いようにも思える。


脚の状態は、、、2週前に100㎞走ってるから、万全なはずはない。

体重は今シーズンで最も重かったはず。ウルトラ後は増える傾向にあって、絞り切れてなかった。


では何が良かったのか??

強いて言うと気温か。寒いレースの方が良いタイムが出る傾向はある。

あとは、、、思いつかん (´・ω・)


いや、、、そういえば、

知り合いの北海道の女子ランナーが大阪国際でとんでもないタイムを出して、自分のPBをこえていきました。

それに刺激を受けたのは間違いない(笑)

マラソンはメンタルの占める割合高いから、これが大きな原動力になったかなあ。

でも彼女のタイムには遥かに及ばなかったけど (^^;


それから、、、これはただの思いつきだけど、

去年は秋まで故障を引きずり不調だったけど、村岡120㎞のあとから調子が上がり始めました。

そして今年に入ってからいぶすきはイマイチだったけど、その翌週に宮古島で100㎞走ったら今回の結果。

もしかしてウルトラで徹底的に脚をいじめると、その後ですぐに好調へと反転するのか??


まずい、もうやめようと思った宮古島ワイドー、

来年もエントリーしそう (・ω・)ノ


別大のご褒美のお寿司(^^)
R3030005.jpg



応援クリックよろしくお願いします(^^)



30㎞過ぎ、知ってる札幌のランナーさんが辛そうだったので声をかける。

でも、もちろんそれは他人事ではない。

ここは基本追い風のはずなんだけど、たまの横風で体がぐらつく。

ここでちなつさん達から声援が!写真も撮ってもらった(#^^#)
201802_81168.jpg

この写真をあとで見て驚いた。30km過ぎでカメラにこんなポーズができるとは(笑)

いつも必死の形相をしてるはず。やはり心肺の余裕度がはんぱない。

脚はそろそろダメだが、、、追い風様様だ。

35㎞通過は2:18:12(ラップは20:08)、残りはキロ5分半でもサブスリーOK。


で、35㎞の折り返しで一気に今までのつけを支払わされることに (*´Д`)

猛烈な向い風、体がのけぞる。

36㎞手前か、突風を感じて思わず立ち止まってしまった。

サブ50ピンチ、、、と頭が真っ白になるが、、、またすぐに走りだした。

折り返してから一気にキロ15秒ほど遅くなったか。

まっすぐ走るのも難しい場面も。蛇行してしまう。

集団は見当たらず、隠れるところなし。

36㎞、37㎞あたりがこの日の最遅ラップで、4:19/km。


ここで、フォームに見覚えのある人が自分を抜いていく。

ああ、あの方だ。以前、調子の良い3年前によくレースで並走した方。

そうか、こんな人とここまで同じペースで来れたのか。

よく頑張ったな、おれ(笑)

追いかけようとするも、距離は開く一方。

あれが昔の自分のペースなんだな (・ω・)

40㎞通過は2:39:48(ラップは21:36)


もうサブ50は確実、あとはどこまでタイムを縮められるか。

向い風の中を必死のパッチで前へ~

最後の陸上競技場に入る前の時計で47分台。

お、48分台いける!と思ったら、競技場内がたっぷりと長い距離が残ってる。

48分台に入り、、、あ~、ここまできたら48分台でゴールしたい。

ひょえ~っと脚を動かし続けて

滑り込みセーフでした (・ω・)ノ


グロス:2時間48分59秒
ネット:2時間48分45秒
順位:411位


先にゴールしていた、お見事PBのこいちゃんと
201802_81146.jpg

防府はタオルすらなかったけど、別大はありました。


心配だった2週前の100㎞レースの影響は特に感じず。

100㎞はゆっくりペースだったからか??


サブ50は2015年12月の防府以来なので2年2ヶ月ぶり、11回目。

今までのフルのタイムの中でもトップ10に入ります。

長らく続いた故障、それが癒えたとは言え、歳もとり身体的に衰えを感じていたから、

もう2度と出来ないのでは、とつい半年前までは思ってました。

それが今シーズンはかつてのような脚力が戻ってきて、

今回の別大でとうとうサブ50復活。

まあこれが最後かもしれないけど(^^; 、本当に嬉しい。

しかもぎりぎりだけど48分台、自分の年齢と同じ。

ここまでくると欲が出てきます(笑)

まだまだいけるな (・ω・)ノ

そう思い込んでおきましょう。

R3021296.jpg
R3021298.jpg


打ち上げは別府で。

1次会は韓国料理
201802_81262.jpg

2次会は普通の居酒屋

3次会はカラオケ(歌唱力にダメ出しを受けるw)

4次会はラーメン。。。




応援クリックよろしくお願いします(^^)



スタートロスは14秒。

ゼッケンが4桁最初のほうでこんな感じ、10秒以上かかるのは久しぶり?

スタートゲートでは上に見えるテレビカメラに向かって手を上げてみた。

でも家で録画予約しとくの忘れてた(笑)


最初の1kmはロスを除くと4:01/km。

やはり調子は良く、これでも楽すぎる。。。

ただし周りのペースは少し遅く、前の人をかわすのにジグザグに走らなくてはならず無駄に体力を消耗しそう。

この辺の集団は自分のペースよりキロ5秒くらい遅いようだ。

向い風が気になるけど、路肩側にずれてまとめて抜きにかかる。

3㎞ほどで自分のペースで走れるようになった。

5㎞通過は19:58(ラップは19:44)。


集団の中で走る目論見だったけど、それがなかなか難しい。

一つの集団内にいると、みなと微妙にペースが合わない。

最初に飛ばし気味に入ったのを(集団で)修正しようとしてるのか??

自分の体感で同じように走っててると、どうしても集団の前に出てしまう。

すると風がきつい。

でもここで無理にペースを落とすまでもないな、、、

と構わず前に行くと、その前の集団に追いつく。

しばらくその集団内にいてもまた自分が前に出てしまう、、、というのを何回も繰り返す(笑)

うまくいかない!

10㎞通過は39:43(ラップは19:45)、ここまで完全にイーブン (・ω・)ノ


で、10㎞折り返しから追い風に変わる。

この風は強力、一気に体が軽くなる。

体感でイーブンでいくと自然とスピードアップ、とは言ってもキロ3~4秒だけど、この差は大きい。

15㎞通過は59:18(ラップは19:35)、言うほどラップは上がってないな (^^;


あっと言う間に距離が稼げてる。

でもここまで追い風を受けると、心肺は楽だけど脚に負担がかかりすぎるような。

少し怖くなってくる (-_-;)

20㎞通過は1:18:49(ラップは19:31)。


中間点通過は1:23:05、しばらく見なかった中間点の通過タイムで、そろそろサブ50を意識しだす。

記憶によると、中間点がこのへんのタイムだとサブ50できなかったことはないはず。

って考えると逆にプレッシャーかかるけど、そんな風に色々なことを考えられるほど心肺には余裕あり。

この心肺の余裕度でこのスピード。

今まで(フルでは)経験したことのない追い風に違いない。


中間点付近が最も追い風を感じた場所。

まわりに同じようなペースの人もいないので、別大なのにまさかの単独走w

もう落ちてくる人も多い。この風でペースオーバーになりやすいからか。

まあ、風に逆らっても仕方ないので、素直に後ろから体を押してもらう。

別大名物のバンク、追い風のおかげかあまり気にならなかった。

25㎞通過は1:38:14(ラップは19:25)、追い風のおかげで今日の最速ラップがここで出る!


大分市内の中心部にきて、ここで別大国道はおしまい。

宿泊したホテルも目に入る。

このあとは基本追い風だけど、横や前からの風も感じだす。

もちろん、どのフルでも同じように脚も重くなってくる、、、28㎞あたりが一つの節目で、ここからはひたすら我慢モード。

でもまだいける、かな?

30㎞通過は1:58:04(ラップは19:50)、ここまでは全てキロ4以内できた!

給水ではかなり減速する時もあったけど、最初の1㎞を除く全ての区間でキロ4以内。

これはサブ50出来なかったら後悔するな。。


(もう少し続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



別大翌日、朝一でJR利用で東京へ戻りました。

途中、ところどころで雪が舞っていて、乗り換えの小倉も雪模様。

凄かったのが彦根、そして関ヶ原のあたりで、もう完全に雪国。

まだまだ強い寒気が居座ってますね~


前日は正午に大分空港着。

バスで別府駅へ。

そこからシャトルバスで受付会場のビーコンプラザへ。歩いていこうと思ってたけどバスがすぐに来たので乗っちゃいました。
R3021275.jpg

受付はあっという間に完了。
R3021277.jpg

「ランナーの広場」へ入り、ちょっと遅めの昼食。
R3021278.jpg

りゅうきゅう丼がうまかった!
R3021280.jpg

カーボ、カーボとばかりにカレーも。
R3021283.jpg


スタンドに座ってお知り合いの到着待ち。

札幌からの面々とも合流
201802_80818.jpg

結局17時近くまで滞在。

レンタカーで来てる人に同乗させてもらい、宿泊する大分駅近くのホテルへ。

その途中、うみたまご前で。

おー、テレビで見たことある場所だ (・ω・)
201802_80870.jpg

この国道に別大名物のバンクがあるんですね。

まあなるようになるだろう。。。


大分駅周辺にくると、想像よりも都会の光景(失礼!)

佐賀市あたりと同じイメージでいたら全然違った。

九州は鹿児島、熊本、宮崎、佐賀は馴染みあるけど大分は学生時代に旅行で立ち寄ったのみ。何もかも新鮮。


ホテルにチェックインして荷物を置いたのち、定食屋さんで夕食。

一つは地元の物を食べておこうと日田焼きそばも注文。
R3021284.jpg

麺がパリパリで、ビールのつまみにぴったり。

ビールがすすむ、すすむ。。。

コンビニで買い物して20時半にはホテルに戻る。


明日の準備をして、少し(本当に少しだったっけ??)部屋飲み。

スタート時間の遅いレースの前日は酒量が多くなる傾向あるな(笑)

この前の防府も飲み過ぎだったっけ (^^;


当日はゆっくりと7時半に起床。

大分市内はそうでもないけど、各SNSの情報によると別府のほうは雪が積もってるところもあるよう。

こちらに来る前から寒いだろうと決めつけてて、ウエアはTシャツの下にファイントラックのアンダーの準備しかないから、

想定通りの天候でなぜか一安心(笑)

でも想定以上に寒いかも??

なので、ファイントラックのアンダーに貼るカイロをお腹と背中に装着。

首には京都マラソン参加賞のネックウォーマー。

あとはビニールのカッパにするか、ゴミ袋ポンチョにするかは現地で決めよう。

朝食はコンビニで買っておいたドーナツ1つ。夕べ食べ過ぎに感じてたので軽くで。

9時半にチェックアウト。


大分駅前からシャトルバスでスタート会場へ。
R3021288.jpg

本日現地入りしたこいちゃんと合流、テント内で待機。

強風でテントがバサバサと音を立てて揺れます。

外は時折太陽が顔を出す時はまあまあ暖かい、、、けど基本は寒い。寒すぎる (^^;

トイレは小ならほとんど待ちがなく快適。

アップ会場がすぐ横で、アップしてる人がたくさん。それを見てるだけでますます寒くなる~
R3021293.jpg

9時半に荷物預け、その横がすぐに整列場所。動線に無駄がなく、さすが歴史ある由緒ある大会。

結局、上にはごみ袋ポンチョを選択。
S__25288708.jpg

この時点で、札幌と気温が1℃しか変わらないとのこと (;・∀・)


基本ゼッケン番号順の整列、それらしきところで整列。

そこまで厳密な整列ではなかったけど、ゼッケンで持ちタイムが分かるから近い人たちには親近感が (^^)

10分前にスタート地点へ移動。いつもはここで気が付くと後方に下がってるけど、今日はほとんど変わらず。

上空にヘリも飛んでて、この辺テレビで中継されてるんだなあ、、、と自分が映るわけないのにドキドキ(笑)


12時スタート。ロスは14秒。


今日の方針は先日ここで書いた通り、なるべくイーブンペースで余計な体力を使わないように。

2週前のウルトラ疲れが後半出てくるだろうからそれに備えて体力を温存したい。

そして今日は風が強い、集団がたくさんあるだろうから、なるべくその中にいたい。

果たして作戦通りにいくかどうか。。。

体調や脚に気になるところはなし!


(続きます)



応援クリックよろしくお願いします(^^)



初めて参加した別府大分毎日マラソン。

朝は雪で寒いし、テンションを上げていくの大変でしたが、走り出したら楽しくなりました(笑)

そして途中の追い風にも助けられ、2年2ヶ月ぶりのサブ50( *・ω・)ノ

グロスで2時間48分59秒。

どこかで達成したいと思っていたサブ50、別大で出来るとは思ってなかったから、、、感無量です(^-^)

一時期はもう2度と出来ないと思ってました、ながらく故障がちで不本意な結果。よくここまで戻せたな~

48分59秒なので超ギリギリだけど、48歳なのでエイジレコード。エイジレコードは45歳の時以来、これも嬉しい(^-^)


詳細は後日に。




応援クリックよろしくお願いします(^^)



プロフィール

くまごろう

Author:くまごろう
40代中盤男、2009年7月より走り始めました。東京都在住。近くの運河沿いをゆるゆる走ってます。
飲み食いも大好き。走ったこと、食べ歩き、たまには仕事のことなども綴っていきたいです。
(自己ベスト)
ハーフ1時間19分52秒(12/12/30 ベジタブルマラソンin熊谷)
フル2時間45分50秒(15/1/25 勝田)
100km 7時間57分12秒(16/6/26 サロマ)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: